元プロバイダー社員がDTI WiMAXの契約から解約までを徹底解説【口コミ・評判】

元プロバイダー社員の私がDTI WiMAXはどんな人に向いているのか?本当に契約して大丈夫か、解約は簡単?DTI WiMAXについてまるっと解説していきたいと思います。

この記事の監修・運営者情報はこちら

DTI WiMAXの特徴

DTIは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営するプロバイダー事業です。他のビッグローブやニフティ、ソネット、GMOのとくとくBBなどと同様にMVNOとしてUQコミュニケーションズから回線を借り受けてWiMAXサービスを展開しています。

ドリーム・トレイン・インターネットのWiMAXサービスは2012年とか2013年とかそのあたりからのスタートでWiMAXの業界として老舗です。

通常の固定回線、ISDN、ADSL、光回線としても老舗の企業でWindows 98が出てころから名前は売れていました。知り人ぞ知るISPです。

ドリーム・トレイン・インターネットの現在はDTIとして個人向け回線事業やSIMのTONE mobileを展開しています。他にもインターネットマンションの事業、ブロードスターといったサービスも行うなど、インターネットサービスに関わる分野に特化して事業展開しています。

ちなみに、DTIはフリービットという会社が100%株主となっており、子会社という位置づけになります(2007年にフリービットがDTIを買収しました)。

WiMAXサービスとしてはどのような特徴があるでしょうか。

DTI WiMAXの最大の特徴は月額料金を抑えてサービスを提供しています。キャッシュバックは何かと批判的な意見も多いので、その分を月額料金の値引きに反映しています。後ほど詳しく解説しますが、当初2ヶ月間無料で利用できるなど初期費用を抑えた料金プランにも特徴があります。

以下より今月のキャンペーン及びメリット・デメリットなど解説していきます。

DTI WiMAXのキャンペーン詳細

まずは今月のDTI キャンペーン概要をご覧ください。

DTI WiMAX 2+
  • ギガ放題で2ヶ月間無料
  • シンプルな料金体系、ギガ放題月額3,760円
  • NTTグループカード作成で最大6,000円のキャッシュバック
  • DTI会員になれば会員限定「DTI Club Off」が利用可能
DTI WiMAXの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 3,601円/3年間
キャンペーン特典 2ヶ月間無料
月額料金 3,760円
初期費用 3,000円
端末代 無料
支払い方法 クレジットカード

DTI WiMAX 申込みはこちら

基本的にキャンペーンの変動はほとんどありません。たまにキャッシュバックがありますが、本当に一瞬で終わる感じで普段は月額費用の割引くらいとなっています。

しかし、割引額が大きいのでいつでもお得な料金で契約することができます。

過去のキャンペーン

DTI WiMAXの過去のキャンペーン期間と概要を参考に掲載します。

キャンペーン期間 キャンペーン概要
2019年~ 利用当初2ヶ月間無料

DTI WiMAXのメリット

DTI WiMAXのメリットは以下の通りです。

  • ギガ放題で2ヶ月間無料
  • シンプルな料金体系、ギガ放題月額3,760円、利用開始当初は2,590円
  • NTTグループカード作成で最大6,000円のキャッシュバック
  • DTI会員になれば会員限定「DTI Club Off」が利用可能

ギガ放題がずっと月額3,760円で利用可能

当サイトの以下の記事でも毎月公開している通り、ギガ放題の実質月額料金を全プロバイダーで計算ています。詳細は下記の記事の通りですが、DTI WiMAXはギガ放題プランとモバイルプラン(通常プラン)があり、ギガ放題は当初2ヶ月を無料で利用でき、3ヶ月目は2,590円、それ以降は3年間ずっと3,760円で利用可能で、他社よりも安い月額料金が特徴です。

ギガ放題以外に通常プラン(モバイルプラン)もありますが、申込者数のほとんどがギガ放題となっており、モバイルプランの通常プランは7GBの月間通信量制限があるだけでなく5,000円の事務手数料もかかるので割高となっています。

ギガ放題で2ヶ月間無料可能でシンプルな料金プランが特徴

DTI WiMAXの料金プラン

DTI WiMAXは何度もお伝えしている通り、ギガ放題の料金が安く、利用開始2ヶ月は無料となっているので、初期費用を抑えて利用できるのが特徴です。

上記の図の通り、シンプルな料金体系という点においても利点があります。わかりやすいのは良いですね。

2ヶ月無料で使った後、その次の月は2,590円と安く、その後はずっと契約期間中、月額3,760円で利用可能です。

ハードルが高いオプション特典

1店目はNTTグループカードのクレジットカードでDTIの料金を支払うと毎月500円キャッシュバック、総額6,000円のキャッシュバック特典があります。

NTTカードでキャッシュバック DTI WiMAX

適用手順は以下の通りです。

NTTグループカードに新規入会し、DTIご利用料金をお支払いいただくと、NTTグループカードでDTI料金の決済が確認できた月の翌月より、毎月500円×12カ月間、最大6,000円をクレジットカードご利用代金よりキャッシュバックいたします。

手順は以下の通りです。

1.NTTグループカードにお申し込みください。

2.カード到着後、My DTIにて、DTIのご利用料金のお支払い方法をNTTグループカードに変更してください。

3.DTIのご利用が確認できた翌月から500円(最大12回)のキャッシュバックがスタートします。

参考・引用:DTI NTTグループカードについて

宿泊・レジャーを優待価格で楽しめるDTI会員になれる

また、DTI WiMAXの利用でDTI会員となりますが、会員となることで「DTI Clube Off」が利用できるようになります。

全国の宿泊ホテルやレジャー、スポーツクラブなど提携企業のサービスをお得に利用できるようになります。ホテルであれば優待価格で泊まれるなど少しお得なサービスとなっています。

買い物やレジャーが多い方はDTIを検討してみてはいかがでしょうか。企業の福利厚生みたいですね。と、思って調べてみたら福利厚生の企業サービスを提供する株式会社リロクラブ(RELO CLUB)の会員になることで受けられる割引サービスでした。

DTI Club Off

参考:DTI Club Off

DTI WiMAXのデメリット

DTI WiMAXのデメリットは以下の通りです。

  • NTTクレジットカード利用のキャッシュバックは条件付きでハードルが高い
  • 通常プラン(モバイルプラン)は割高、事務手数料が高い

DTI WiMAXはNTTカードの利用でキャッシュバック特典がありますが、DTIのためだけにクレジットカードを作るのは気が引けるでしょう。すでに持っている方の場合はメリットがあるのでお得ですが、持っていない方にとってはわざわざ作るべきか悩むところです。

キャッシュバック金額も他のプロバイダーとの比較をすればそれほどインパクトのある金額ではないので、実質費用重視ならとくとくBBのほうがお得に使えるでしょう。

また、ギガ放題の他に通常プランとして「モバイルプラン」がありますが、こちらは7GBの月間通信量制限のある割安のプランです。月額3,500円でずっと使えるというシンプルな料金体系ですが、同じ通常プランで考えるなら他社のほうがお得です。

事務手数料を規定の3,000円ではなく5,000円としている点でもあまり受け入れたくないのかなと感じるところです。

DTI WiMAXの契約・申し込み手順

DTI WiMAXの契約、申し込み手順は以下の通りです。

公式キャンペーンページで申し込みが可能です。

1.キャンペーンサイトにて申し込みボタンを押下

DTI WiMAXキャンペーンサイトはこちら

2.申し込みページより必要事項を入力

申し込みページではギガ放題または通常プランのプラン選択、WiMAX端末の機種選択、契約するお客様情報、支払い方法など1つのページに入力していきます。

プランを選択

まずはプランを選択します。このページでもお伝えしているように通常プランは割高のためおすすめできません。圧倒的にギガ放題がおすすめです。

月額料金の記載がありますが、2,590円で利用開始当初使えて、その後も他社より安い料金で使えるのでキャッシュバックではなく月額割引を重視したい方はおすすめです。

DTI WiMAX申込画面 プラン選択

WiMAX端末を選択

選べる端末はそのとき販売中のものになりますが、どれを選んでも料金は無料です。

おすすめはW06などの最新機種です。

オプション選択

同じ画面でオプションも選択できますが、特に必要なければ申し込まなくてもOKです。

DTI WiMAXオプション選択

安心サポートはWiMAX端末を普通に使っていたときに不具合・故障があったときに修理、または交換できるサービスです。故意の破損や紛失、水濡れは過失であってもサポート対象外のため適用範囲が狭いことから個人的には不要かと思います。

有害サイトフィルターのiフィルターは子供が使うような場合には検討しても良いでしょう。

安心サポートとは

概要は以下の通りです。

万が一の故障のときも安心の機器修理保証サービス。サポート対象と認められた場合は、無償での修理(または交換)となります。

サポート対象
1)取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合
2)サポート対象範囲内の故障・破損等

サポート対象外
1) お客様の故意による故障、改造による損害、その他盗難・紛失
2)使用による劣化や色落ち等
3)水濡れ(過失含む)

 

引用元:安心サポート

安心サポートワイドとは

安心サポートよりも適用範囲が広いサポートサービスもあります。

概要は以下の通りです。

「安心サポート」では対象としていない水濡れもサポートする機器修理保証サービス。サポート対象と認められた場合は、無償での修理(または交換)となります。

料金500円/月

サポート対象
1)取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合
2)サポート対象範囲内の故障・破損等
3)水濡れ(過失含む)

サポート対象外
1) お客様の故意による故障、改造による損害、その他盗難・紛失
2)使用による劣化や色落ち等

 

引用元:安心サポートワイド

これらオプションの解約などの相談は以下の会員窓口まで連絡してください。

DTI会員のお客様(各種お手続き・お問い合わせ)
0570-00-4740
受付時間10:00〜17:00 [平日]

3.WiMAX端末が手元に届く

端末配送には数日~1週間程度かかります。WiMAX端末が届いた日からすぐにWiMAX回線を利用することが可能です。

その他手続きについて

DTI WiMAXの機種変更

DTI WiMAXにおいてWiMAX端末の機種変更は行っておりません。

機種変更したい場合は、再度契約し直すことをおすすめします。

会員窓口での相談は可能ですので、DTIを継続利用したい方は問い合わせが必要になります。

DTI WiMAXのプラン変更

WiMAX2+においてはギガ放題と通常プランに対してプラン変更が可能です。

プラン変更に伴う事務手数料などは不要です。

毎月25日までに申し出があったものに対してプラン変更受付し、翌月1日より変更後プランの適用となります。

契約そのものの変更など問い合わせはMy DTIから行います。

DTI WiMAXの解約

解約手続きは2通りある

DTI WiMAX2+の解約は以下の2通りの方法で解約手続きを行うことができます。

  • DTIカスタマーサービスへ電話する
  • My DTI会員ページから問い合わせフォームより連絡する

DTI カスタマーサービスへ電話して解約の旨伝えるか、My DTIの会員専用ページからメールフォームを利用して解約の旨伝える方法になります。

DTIカスタマーサービス
受付時間:10:00 ~ 17:00(平日)
0570‐00‐4740

My DTIログインはこちら

解約受付は毎月25日(非営業日の場合、翌営業日)までとなり、解約月は電話した当月扱いとなります。26日以降に解約の連絡をした場合は翌月解約の扱いとなります。

解約した月の末月までは利用可能となっています。WiMAX端末の返却は不要です。

途中解約による契約解除料について

DTI WiMAXの契約解除料は以下の通りの考え方となります。DTIは3年契約となりますので3年契約の欄をご覧ください。

表:契約解除料(違約金)比較表

途中解約時期 1年契約 2年契約 3年契約
1~13ヶ月目で解約 1,000円(※) 19,000円 19,000円
14~25ヶ月目で解約 14,000円 14,000円
26~37ヶ月目で解約 9,500円 9,500円
37ヶ月以降 9,500円

※1年契約はビッグローブのみとなります。

DTI WiMAXの口コミ・評判

DTI WiMAX 2+の評判はどうでしょうか?様々な媒体での口コミを検証していきたいと思います。

twitterの口コミ・評判

twitterにおける口コミから評判をみていきます。

これ以外には広告がらみの口コミが多く生の声は少なかった印象です。

中立的な意見の方が多く、特に速度が遅いとか料金についての言及は少なく感じました。

特に不満なく使われている印象です。

Yahoo!知恵袋の評判

Yahoo!知恵袋における口コミ・評判を紹介します。

質問:

なぜモバイルwifiが突然auの契約に?
契約間違えたでしょうか?高額請求が怖いので質問です。

DTI WiMAX モバイルプランをwimaxで使っていましたが、サービス終了なので、DTI WiMAX 2+

ギガ放題プラン(3年)に乗り換えました。

新しい端末が届き設定をするところですが、入れるICカードにau Nano IC Card 04 LEとあることに気づき、なぜau?と不安になっています。

正直、wimaxやauなどの概念があまりよくわかっておらず、今までauの代わりに自分が何を使っていたかも不明です。

auユーザはいませんが、「ICカードには電話番号情報が含まれているので〜」と書いてあり、それもよくわかりません。

1)ちゃんと乗り換えられたかどうやって確認するの?
2)モバイルwifiがなぜ突然auになったのか
3)新しく自分にauの電話番号が振り分けられたのか?それはなぜか?

リテラシーが低いため、足りない情報があるかもしれません。追記もできます。少しでも多くの情報が欲しいです。

回答:

まずご安心ください
大丈夫です

そっくりの例え話で説明します。10部屋あるアパートを建築した建築主は au です
各部屋を販売する不動産屋がDTIです。そして101号室を借りるのがあなた様です

ネットに店を開いている DTI にあなたが行って
101号室を借りる契約をしました
そしたら101号室の部屋の鍵 SIM を受け取りました
SIMをよ〜く見てみるとau の刻印がしてあります
建築主はauですから
au 101と

アパートを借りるならお分かりいただけると思いますがネットを借りると
途端にわからなくなってしまっているだけです
中身は全く同じですよ

あなたがびっくりしているSIMに au の刻印があるのはアパートの建築主が au だから
建築主 au は通信回線を所有しています
あなたの契約した不動産屋DTI は各部屋に3 GB 、使い放題、プロバイダーなど客引き材料を並べて
通信回線(アパート)を販売しています。
家具付きアパートのように

あなたが契約したのは不動産屋 DTI ですから
日常部屋を使っていて何かトラブルでもあれば
問い合わせするのは DTI ということになります

お分かりいただけましたでしょうか
建築主のau はほとんど表に出てきません
表に出てくるのは10部屋が満杯になって
通信速度が遅くなった時です
一人で住んでいた時は静かで快適だったのですが
満杯になると通路に邪魔なものは置いとくやつもいるし
階段をガタガタとうるさく歩くやつもいるし
アパートを使ってる人間同士で揉め事を起こすことになります
10部屋全員が同時に帰宅してお風呂に水を入れようとすれば水の出は悪いし(通信速度は遅いし)と同じです
10部屋が同時でなければ快適な通信速度が実現できるというわけです

引用元:Yahoo!知恵袋

WiMAXはUQが運営元、UQはauの子会社ということで刻印はauとあるのでしょう。どんなWiMAXでも裏の回線運営元はauであり、UQでもあります。DTIは回線を借りて独自のサポートをつけてサービスを展開しているにすぎませんが、契約先はDTI WiMAXになりますので、契約解約はDTIとなります。

公式サイトの評判、よくある質問

DTI WiMAX公式サイトに寄せられた質問、口コミから評判を分析していきます。

質問

DTI WiMAX2+の通信モードについて教えてください

【DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン】
■ノーリミットモード
・通信制限なし
・接続通信サービス : WiMAX
■ハイスピードモード(標準モード)
・7GB超通信制限なし
・接続通信サービス : WiMAX もしくは WiMAX2+
■ハイスピードプラスエリアモード
・7GB超通信制限あり
・接続通信サービス : WiMAX2+ もしくは au 4G LTE

※3年プランはハイスピードプラスエリアモードをONにした通信にご利用料金は発生いたしません。
※日割りでの請求は行わず、満額請求となります。
※制限後は128Kbpsでの通信となり、翌月1日に解除されます。
※制限後でもノーリミットモードは制限がかからない通信をご利用いただけます。

引用元:DTI WiMAX公式サイトよくある質問

口コミ・評判を踏まえた総評~DTI WiMAXはおすすめできる?

上記の口コミ・評判を踏まえて当サイトのプロバイダー・ワン編集長よりDTI WiMAXはおすすめできるか解説します。

DTI WiMAXはキャッシュバックはありませんが、ギガ放題で利用当初料金が無料、3ヶ月めも2,590円と安く初期費用を抑えて利用できるWiMAXです。3年契約ですが、3ヶ月め以降は月額費用は変わらず比較的他社より安いのが特徴です。

案外、DTI Club Offも利用シーンによってはお得に使えるので観光、レジャーが好きな方はおすすめです。まさに福利厚生を個人でも利用できるイメージです。

DTI WiMAXはキャッシュバックはなくても月額料金が安く、総じて実質費用も他社より安い部類に入りますのでキャッシュバック受け取りが面倒な方はDTIがおすすめです。

運営企業も老舗ISPですので安心です。

DTI WiMAXまとめ

DTI WiMAXについてまとめます。

老舗のISPがドリーム・トレイン・インターネットが運営するDTI WiMAXです。キャッシュバックはありませんが、月額料金が安い点、料金体系もシンプルなのでわかりやすいです。

  • 実質月額費用が安い
  • 当初2ヶ月無料なので初期費用を抑えて利用可能
  • 福利厚生の優待券などの割引サービス「DTI Club Off」が利用可能
  • NTTカード払いで最大6,000円キャッシュバック

今月のキャンペーンは以下の通りです。キャンペーンは期間限定となりますのでご注意ください。

DTI WiMAX 2+
  • ギガ放題で2ヶ月間無料
  • シンプルな料金体系、ギガ放題月額3,760円
  • NTTグループカード作成で最大6,000円のキャッシュバック
  • DTI会員になれば会員限定「DTI Club Off」が利用可能
DTI WiMAXの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 3,601円/3年間
キャンペーン特典 2ヶ月間無料
月額料金 3,760円
初期費用 3,000円
端末代 無料
支払い方法 クレジットカード

DTI WiMAX 申込みはこちら

月額実質費用が最安のWiMAXプロバイダーをお探しなら以下の記事を参考にしてみてください。

その他のポケットWiFi全般を比較して探されている方は以下の記事も参考にしていだけます。

監修 牧村和慶

株式会社Crepas 代表取締役
大手電機メーカーのSE、プロバイダーでの業務経験をいかし、インターネットプロバイダーの情報メディアを立ち上げる。近年はお金に関わる分野の取材活動を行っており、債務整理、カードローン、節約など、お金に関わる問題解決に尽力している。

関連記事