元プロバイダー社員がミニオンWiFiを実際に使って徹底解説【口コミ・評判】

ミニオンWiFiのWiFiレンタルサービスはどんな人に向いているのか?本当におすすめ?契約して大丈夫か、解約は簡単?ミニオンWiFiの特徴やキャンペーン、世の中の口コミ・評判などについて解説していきたいと思います。

このページは、大手インターネットプロバイダーに勤務していた元社員の牧村和慶がプロバイダー社員時代に培った技術や知識、経験を踏まえて、公正な比較を行った上で執筆しております。監修などの情報は運営者情報をご覧ください。

※当サイトは元プロバイダー社員が執筆・全面監修しています。

本記事はミニオンWiFiに関して、株式会社Wizよりスポンサーシップを受けています

ミニオンWiFiの特徴

ミニオンWiFi

ミニオンWiFiは株式会社Wizが運営するレンタルWiFi事業です。

ミニオンWiFiはアメリカのイルミネーションが制作するコメディアニメ映画『ミニオンズ』と「どこよりもWiFi」がコラボした内容となっています。

『ミニオンズ』映画
https://www.minionsmovie.com/

どこよりもWiFiはミニオンWiFi運営元と同じ株式会社Wizが提供しており、ミニオンWiFiはどこよりもWiFiのサービス内容は同一となっています。

こちらのミニオンWiFiはクラウドSIMとは異なり、ドコモの回線を使ったレンタルWiFiサービスで、クラウドSIM対応WiFiとは異なります。

ミニオンWiFiの最大の特徴は、段階定額制の料金プランを採用している点とミニオンキャラクターの端末が使えるという点があげられます

以下よりキャンペーンやメリット・デメリットなど解説していきます。

ミニオンWiFiのキャンペーン詳細

まずは今月のミニオンWiFiのキャンペーン概要をご覧ください。毎月変更されるような大きなキャンペーンはありませんが、逐次変更が行われる可能性がありますので、その際は当ページでも紹介していきます。

MINION WiFi
  • ミニオン端末が使えるのはミニオンWiFiだけ!!
  • 段階定額制の料金プラン
  • ドコモ回線が使えて速度制限無し
  • 最短翌日に端末発送
  • 海外でも利用可能
ミニオンWiFiの特徴解説&口コミ・評判
※ミニオンWiFiに関して、株式会社Wizよりスポンサーシップを受けています
実質月額/契約年数 3,537円(税込)/2年(50GB以上の利用)
キャンペーン特典 -
月額料金 900円~3,400円(税込)※段階定額制
初期費用 3,300円(税込)
端末代 無料(レンタルのため要返却)
※2年以上の利用で返却不要
支払い方法 クレジットカード

ミニオンWiFi 申込みはこちら

とにかく契約期間の縛りがない点が大きな特徴となっています。

ミニオンWiFiのメリット

ミニオンWiFiのメリットは以下の通りです。

  • ミニオン端末が使えるのはミニオンWiFiだけ!!
  • 段階定額制の料金プラン
  • ドコモ回線のみ使える
  • 速度制限無し
  • 最短翌日に端末発送
  • 海外でも利用可能

それぞれ解説していきます。

ミニオンWiFiの端末デザインが魅力

何と言ってもミニオンズのキャラクターがモチーフの端末デザインが魅力の一つです。

端末キャラクターは1つ目の「カール(CARL)」ですね。映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』でも登場していたいたずら好きのミニオンです。

ミニオンWiFi端末

段階定額制の料金プラン

ミニオンWiFiでは容量に応じて料金が段階的に変わる料金プランが採用されています。

ミニオンWiFi料金

ミニオンWiFiの料金プランは以下の通りです。

表:ミニオンWiFiの料金比較表

月間容量 ~5GB ~20GB ~50GB ~100GB以上
月額料金 900円 1,900円 2,900円 3,400円
1GBあたりの料金 180円 95円 58円 34円

段階定額制は5GBまで、20GBまで、50GB以上という形で区切られています。

上記は100GBも記載しておりますが、100GB以上使っても3,400円という料金設定となっています。

1GBあたりの料金で計算すれば低容量の場合は若干割高にも感じますが、5GBまでは900円しかかからないので、あまり使わない月に無駄に数千円払う必要がないのは無駄にお金を使わなくて済むので賢く使いたい方には大きなメリットになります。

ドコモ回線のみに接続

ミニオンWiFiはドコモ回線のみに接続されるのでクラウドSIMのように複数キャリアの切り替えで通信が途絶えることはありません。

ドコモのネットワークに繋がるので安定感はあります。

後ほどデメリットとしてお伝えしていますが、ドコモの回線とはいえ、通信速度は150Mbpsという低速という点とプラチナバンド(800MHz帯)は使えないので繋がりにくさや速度が遅いという場面もあるでしょう。

エリアについてはドコモ回線のため、以下のエリアで利用可能か調べることができます。

https://www.nttdocomo.co.jp/area/

速度制限無し(※)で使える

ミニオンWiFiは最短で公式サイトには速度制限無しでたっぷり使えるとあります。

原則速度制限は無しとしてますが、以下の注意書きがあるので厳密には速度制限無しではないようです。

月間の通信容量の制限はございません。
※1日4GBを超過した場合、通信速度が概ね128kbpsに制限されます。
※翌日0時にリセットとなりリセット後は、通常速度でご利用可能となります。

引用・参考:ミニオンWiFi FAQ

あくまで「通信速度制限となる場合がある」ということなので、100%制限がかかるわけではないようです。

とはいえ、相当な通信量を使ってしまった場合は速度低下には注意が必要です。

その他のメリット

この他、申込み翌日に端末発送、海外での利用も可能となっています。

海外利用時は1日900円/500MBの料金設定となっています。

ミニオンWiFiのデメリット

ミニオンWiFiのデメリットは以下の通りです。

  • レンタルのため返却が必要
  • 2年契約
  • 通常のドコモ回線より低速で繋がりにくい場面もある
  • クレジットカード払いのみ

ミニオンWiFiのデメリットを解説します。

デメリットは他のWiFiサービスでも言えることですが、レンタルとなっていますので、解約時は返却が必要となります。

返却に際して端末含め端末以外の同梱物も返却が必要で、不足があれば弁済の費用が2万円以上かかるので注意が必要です。

また、2年契約となっており、契約期間の縛り無しでは利用できません。途中解約では9,500円の違約金が発生します。

ドコモ回線のみ接続するというメリットがある一方、スマホで使っているような4G LTEや5Gの回線より周波数帯が狭かったり速度も遅いのでスマホで使っているような利便性はありません。

繋がりにくい場面もあるので速度や接続が気になる場面もあるかもしれません。

ミニオンWiFi端末

ミニオンズのキャラクターがデザインされたミニオン端末が利用できます。

ミニオンWiFi端末

サイズは60mm×95mm、重量は95gということで他の端末と比較して非常に小さくて軽いのが特長です。

手の中にしっかりフィットして収まる感覚があります。

箱やUSBケーブルもミニオンズにデザインされているのでおしゃれですね。

ミニオンWiFiの通信速度

ミニオンWiFiはドコモ回線を使っています。下り速度は150Mbps、上り速度は50Mbpsとなっています。

他のモバイルルーターのWiFiサービスとしてクラウドSIMやWiMAX、ワイモバイルなどがありますが接続先のネットワークはそれらとは異なります。

今回、計測した場所は神奈川県の鎌倉市や藤沢市を中心に駅など人口密度が高いエリアや低いエリア、時間も昼間や夕方・夜間で計測しています。

JR大船駅でミニオンWiFiの通信速度を計測

以下、実際に速度を計測した結果を時間や場所で実測値を掲載していますので参考にしてみてください。

表:ミニオンWiFiの通信速度の実測値

計測場所 日時 下り速度 上り速度
JR大船駅 2022年4月26日 11:30 15.6Mbps 4.04Mbps
JR大船駅 2022年4月26日 12:00 10.1Mbps 2.11Mbps
JR大船駅 2022年4月26日 12:30 34.7Mbps 8.76Mbps
JR辻堂駅 2022年4月27日 12:00 1.33Mbps 0.05Mbps
JR辻堂駅 2022年4月27日 12:30 4.30Mbps 1.12Mbps
藤沢市郊外 2022年4月27日 16:00 8.95Mbps 5.17Mbps
藤沢市郊外 2022年4月27日 16:30 5.01Mbps 1.11Mbps
藤沢市郊外 2022年4月27日 17:00 10.1Mbps 8.75Mbps

主な結果をまとめた速度は以下の通りです。

ミニオンWiFiの通信速度実測値

上記の図表をご覧いただければと思いますが、特筆すべきポイントとして速度が速いときは、下り速度30Mbps以上の速度が出ていますが、遅い場合は1Mbps程度という低速となっている点です。

30Mbps以上出るのは私の計測したエリアや時間帯では稀で、概ね下り速度は5Mbps~10Mbpsで推移している印象です。

ドコモ回線のみに接続する物理SIMということもあり通信中に途切れることは少なかったです。

以下はWiMAX及びその他のモバイルWiFiの通信速度を実際に同時に計測した実測値を公開していますのでこのあたりも参考にしてみてください。

動画で理解するミニオンWiFi

ここまでお伝えしたミニオンWiFiについて、動画でも解説しています。動画のほうが、より理解が深まると思います。

 

ミニオンWiFiの契約・申し込み手順

ミニオンWiFiの契約、申し込み手順は以下の通りです。

公式Webサイトより申し込みが可能です。

1.公式サイトにて申し込みボタンを押下

ミニオンWiFiキャンペーンサイトはこちら

申込みボタンを押下して、申込みページへ遷移します。

2.申し込みページより必要事項を入力

料金プランは段階定額制となっているので、細かな料金プランを選ぶ必要はありません。

ミニオンWiFi申込みページ

オプション選択

オプションについては、端末の補償に関わるオプションとなっています。月額440円で補償をつけることができます。

保険のようなもので、かけておけば故障や破損などで無償交換に対応してもらえます。

なお、6か月以内の交換や、盗難や経年劣化による交換は補償対象となっておりません。

また、交換端末は程度の良い中古品になることもあります。

3.お客様情報の入力

同じ、申込みページから申込者の基本情報と支払い情報を入力します。支払いはクレジットカードになります。

4.ミニオン端末が手元に届く

minion wifiルーター

通常、申し込み翌日には端末発送されるため、2~3日程度で端末が手元に届きます。端末が届いた日からすぐに接続をしてネット利用することが可能です。

ミニオンWiFiの解約

解約手続きの流れ

解約をご希望の際は、ミニオンWiFiの解約フォームより解約の手続きを行います。

解約はその月の25日までの申請で当月解約となります。それ以降は翌月解約となります。

解約したい月の25日までに解約申請をお願いします。
2年以上ご利用のお客様は端末返却不要となります。
2年以内のご解約の場合、申請の月末までに端末到着確認ができない場合には、弁済費用のご請求となります。
契約から半年未満:22,000円  1年未満:16,500円 1年半未満:11,000 2年未満:5,500円
※解約後の復旧や期限超過後のご返却後のご返金はできかねますのでご注意ください

参考:ミニオンWiFi よくある質問

途中解約と返却について

ミニオンWiFiの途中契約の解除料は9,500円となっています。

注意点として返送料がかかるのと、返却物に欠品や破損等があると損害金を請求されていまいますので、発送前に確認するようにしてください。

契約から半年未満:22,000円  1年未満:16,500円 1年半未満:11,000 2年未満:5,500円

なお、2年以上の利用で端末は返却不要となるようで、端末を持っておきたいという方は2年以上使うようにしてください。弁済費用を払ってまで端末を持っておきたいという選択もできなくもありません。

ミニオンWiFiの口コミ・評判

ミニオンWiFiの評判はどうでしょうか?様々な媒体での口コミを検証していきたいと思います。

twitterの口コミ・評判

twitterにおける口コミから評判をみていきます。

ミニオンのWiFiルーター、かわいい!ミニオンズファンとしては返さないでコレクションしたいかも。

20代女性

ミニオンWiFiに関する一般ユーザーからの口コミは好意的な内容が多かったですが、一部、システムの不備などの不満をあげる口コミも見られました。

今後口コミが増えてきたときにはこちらに追記致します。

公式サイトの評判、よくある質問

ミニオンWiFi公式サイトに寄せられた質問、口コミから評判を分析していきます。

質問:通信制限はありますか?

回答:月間の通信容量の制限はございません。
※1日4GBを超過した場合、通信速度が概ね128kbpsに制限されます。
※翌日0時にリセットとなりリセット後は、通常速度でご利用可能となります。

ただし月単位の契約になりますので、月の途中での解約はできず、月末での解約となります。

質問:端末はレンタルですか

回答:端末はレンタルとなっている為、契約終了後は原則として返却が必要となりますが、
2年経過後は自動的に所有権がお客様に譲渡となり、返却の必要はなくなります。
また、2年未満の解約の場合で、端末のみそのまま利用する際は、
経過月数に応じた弁済費をお支払いいただく事で所有権がお客様に譲渡されます。
※契約から半年未満:22,000円 1年未満:16,500円 1年半未満:11,000 2年未満:5,500円
※解約後の復旧や期限超過後のご返却後のご返金はできかねますのでご注意ください。

質問:海外でそのまま利用できますか

回答:500MBまで 900円/1日ご利用可能です。500MG超過した場合は追加請求となります。
また、グローバルSIMへの切り替え方法は下記となります。
①電源をOFFにしていただき、背面カバー、電池パックを外してください。
②電池パックを外していただくと、SIM1.SIM2と切り替えのスイッチがあります。
③細いピンのようなもので、SIM2へ切り替えをして頂くと切り替えは完了となります。
※注意事項※
日本国内でグローバルSIM(SIM2)へ切り替えをされた場合でも、500MBまで/900円のご料金が発生いたします。

引用元:ミニオンWiFi よくある質問

口コミ・評判を踏まえた総評~ミニオンWiFiはおすすめできる?

上記の口コミ・評判を踏まえて当サイトのプロバイダー・ワン編集長よりミニオンWiFiはおすすめできるか解説します。

ミニオンWiFiはミニオン端末が特徴的なWiFiサービスです。ドコモ回線を使って通信制限無し(1日4G以上で制限がかかる場合あり)で使えるのと、段階定額制で使えるので利便性とお得さを兼ね備えたWiFiとなっています。ドコモ回線とはいえ、速度はそれほど速くないので動画視聴などの大容量の高速通信には向きませんが、ドコモ回線は安定して使えるので使いやすいサービスです。

まとめ ミニオンWiFi

ミニオンWiFiについてまとめます。

ミニオンWiFiはドコモ回線、段階定額制で使えるミニオン端末が魅力のモバイルWiFiサービスです。

MINION WiFi
  • ミニオン端末が使えるのはミニオンWiFiだけ!!
  • 段階定額制の料金プラン
  • ドコモ回線が使えて速度制限無し
  • 最短翌日に端末発送
  • 海外でも利用可能
ミニオンWiFiの特徴解説&口コミ・評判
※ミニオンWiFiに関して、株式会社Wizよりスポンサーシップを受けています
実質月額/契約年数 3,537円(税込)/2年(50GB以上の利用)
キャンペーン特典 -
月額料金 900円~3,400円(税込)※段階定額制
初期費用 3,300円(税込)
端末代 無料(レンタルのため要返却)
※2年以上の利用で返却不要
支払い方法 クレジットカード

ミニオンWiFi 申込みはこちら

楽天モバイルのように段階定額制となっているので、使わなかった月は料金が安くなるので安心です。

ドコモ回線んで150Mbpsの通信速度となっているので、高速通信ができるとは言い難い速度ですが、物理SIMなので比較的安定して使えるのと、通信量無制限(1日4GB以上の利用で制限がかかる場合がある)なので使いやすい印象です。

ミニオンWiFiと競合となるWiMAXやその他のポケットWiFiについては以下の比較記事も参考にしてみてください。

その他のポケットWiFi全般を比較して探されている方は以下の記事も参考にしていだけます。

© Universal City Studios LLC. All Rights Reserved.
Minions Franchise © Universal City Studios LLC. All Rights Reserved.
Minions: Rise of Gru © Universal City Studios LLC. All Rights Reserved.
© UCS LLC

牧村 和慶

牧村 和慶Kazunori Makimura

記事一覧

プロバイダー・ワン 著者・監修者
株式会社Crepas 代表取締役 牧村和慶
大学院卒業後、日本電気株式会社(NEC)に入社。数年間、SEや営業として大規模システムに携わった後、インターネットプロバイダーであるNECビッグローブ(現、KDDIグループ傘下のビッグローブ株式会社)へ出向。2013年に株式会社Crepasを創業。プロバイダーでの業務経験をいかし、光回線やモバイルWiFi、格安SIMなどの比較情報メディア運営やお金に関わる分野の取材活動を通じて、債務整理、カードローン、節約など問題解決に尽力している。

関連記事