元プロバイダー社員がクイックWiFiを徹底解説!!口コミ・評判は?無制限?速度は?

元プロバイダー社員の私が「クイックWiFi」のクラウドSIM対応WiFiサービスはどんな人に向いているのか、本当に契約して大丈夫か、解約方法は?使い勝手は?速度は遅い?無制限で使える?などを解説していきます。クイックWiFiの特徴やキャンペーン、世の中の口コミ・評判についても補足して紹介していきます。

この記事の監修・運営者情報はこちら

クイックWiFiの特徴

クイックWiFiのWiFiサービスはブロードバンドナビ株式会社が運営するクラウドSIM対応WiFiのプロバイダー事業です。競合他社として、モンスターモバイルMugen WiFiクラウドWiFiなどがあります。

クラウドSIM対応Wifi(クラウドWiFi)は2018年頃から開始されたMVNOを活用したサービスでこの数年で事業者数が加速的に増加しています。クイックWiFiについても2019年にサービスインして利用者が増えています。

クイックWiFi運営元のブロードバンドナビは光回線やモバイルWiFiサービスのNTTブロードバンド回線の取次やサービス運営、プロバイダ事業、Web制作などインターネットサービスを中心に事業を行う企業で、平成21年に設立されました。

クイックWiFiはモバイルWiFiサービスとして珍しいキャンペーンを毎月開催しているサービスで申し込みする時期によってお得さがアップすることもあるので要注目のWiFiとなっています。

クラウドSIM対応WiFiサービスとしてはどのような特徴があるでしょうか。

クイックWiFiの最大の特徴はキャンペーンが他社より充実していること、他の回線サービスの同時申し込みでお得になる特典が用意されている点があげられます

クラウドSIM対応WiFiサービスのため、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの回線を自動選択し、繋がりやすいネットワークに接続されます。後述しますが、容量チャージや海外利用も可能なWiFi端末も利用可能となっています。

以下より今月のキャンペーン及びメリット・デメリットなど解説していきます。

クイックWiFiのキャンペーン詳細

まずは今月のクイックWiFiのキャンペーン概要をご覧ください。月単位で目新しいキャンペーンは行っています。当サイトで逐次キャンペーン情報等をチェックし、最新化していますので申込みのタイミングで公式サイトも必ずご確認ください。

クイックWiFi
  • 月間50GBなら月額2,948円、月間100GBなら月額3,718円(税込)で利用可能
  • キャッシュバック8,000円など特典が豊富で実質費用が安い
  • 漫画、雑誌読み放題の「ビューン」が利用期間中ずっと使える
  • クラウドSIMでNTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動選択
  • 端末代込みの価格(端末買取のため返却不要)
  • 8日以内なら初期解約可能
クイックWiFiの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 3,522円(税込)/2年間
キャンペーン特典 キャッシュバック8,000円
月額料金 2,948円(税込) ※月間50GBライトプラン
3,718円(税込) ※月間100GB
初期費用 3,300円
端末代 無料(端末代は実質無料、買取のため返却不要)
支払い方法 クレジットカード

クイックWiFi 申込みはこちら

※8,000円キャッシュバック

クイックWiFiのメリット

クイックWiFiの特筆すべきメリットは以下の通りです。

  • 月間50GBなら月額2,948円、月間100GBなら月額3,718円(税込)で利用可能
  • キャッシュバック8,000円など特典が豊富で実質費用が安い
  • 漫画、雑誌読み放題の「ビューン」が利用期間中ずっと使える
  • 他の光回線などとセットならさらにキャッシュバックあり
  • 2種類の端末が選べる
  • 端末即日発送に対応
  • 海外で利用可能

2種類の端末が選べて、月間50GBまたは月間100GBで利用可能

クイックWiFiの特徴

当サイトの以下の記事でも毎月公開している通り、無制限WiFiの実質月額料金を全国ほぼ全てのプロバイダー事業者を計算しています。詳細は下記の記事の通りですが、ポケットWiFi全体でみても比較的安く利用できる無制限WiFiですし、クラウドSIM対応の無制限WiFiに絞ってもコスパが良いWiFiサービスとなっています。

クイックWiFiは2種類の端末が選べます。価格はそれぞれ月額3,718円(税込)、3,780円となっています。

クイックWiFi3380円

クイックWiFi3780円

月額3,718円(税込)のプランは月間100GBまでの利用となります。

クラウドSIMに対応した最新の端末を利用することができます。

月額3,780円のプランはモバイルバッテリーが搭載された多機能な端末となっており、こちらは少し割高ですが、利便性の高い端末となっています。

3,718円(税込)のプランと同様に月間100GBが通信制限となっています。

クラウドSIMのWiFiは無制限WiFiとして人気を博していましたが、このように月間の通信量制限が設けられたことにより無制限では利用できなくなっています。

また、制限があるといっても必ず理論値通りの速度で利用できるわけではないという点、過度な利用が見受けられた場合は通信を制限するという注意事項も明記されるようになっています。

とはいえ、月間100GBというのは結構大きな数字でもありますので、毎日数時間程度、普通に使う分なら感覚的に無制限で利用できると言っても良いかもしれません。

2021年5月からはライトプランとして月間50GBのプランも提供開始となりました。

月間100GBも使わないという方は月間3,000円以下で利用できるライトプランも検討できます。

クイックWiFiライトプラン

キャッシュバック特典が豊富

クイックWiFiではクイックWiFi単独で申し込みされてもキャッシュバックが設定されており、光回線など他の回線も同時に契約するとさらにキャッシュバックが上乗せされるなどキャッシュバックに絡む特典が豊富なのが特徴です。

さらに、電力サービスも同時に申し込むと追加でキャッシュバックがもらえるなどクイックWiFi関連のサービスで統一すればするほどお得に利用することができます。

キャッシュバックについては月単位でキャンペーン有無やキャッシュバック金額が変動しますので申し込みのタイミングで公式サイトをチェックしてみましょう。

クイックWiFiの公式サイトはこちら

なお、50GBのライトプランはキャッシュバック対象外なのでご注意ください。

最短即日端末発送

WiMAXで人気のサービスであるBroad WiMAXとくとくBB WiMAXと同様にクイックWiFiでも端末の当日発送に対応しています。

配送時間の指定はできませんが、ある程度希望を通してくれるようなので希望ああれば申込時のフォーム、備考欄に記載しておきましょう。

通常は即日発送また3営業日以内に発送されますので、早い方で最短翌日、遅くても1週間もかからない期間で利用を開始することができます。

データ容量が足りなくなったら容量チャージも500MB単位で可能

データ容量が足りなくなった場合、容量チャージすることも可能です。

500MB単位となり、225円からチャージ可能です。

1GBあたりのコスパが良いWiFiなのでチャージは割高になりますがいざというときにチャージできるのはありがたいですね。

容量と有効期限が長いほどこちらもコスパが良いのでよく考えて検討してください。

海外でも利用可能

クラウドSIM対応WiFiの特徴でもあるように海外でも利用可能となっています。

1日500MBで900円、1GBなら1200円から利用可能です。

134カ国で利用可能となっており、国によって1日あたりの料金が異なります。

中国ではVPNが設定された状態で利用することが可能です。

参考:クイックWiFi海外利用について

クイックWiFiのデメリット

クイックWiFiのデメリットは以下の通りです。

・利用地域や時間帯によって速度が出ないケースもある
・キャッシュバックは継続利用の条件、受け取りまで時間がかかり、12ヶ月以内の解約を行うとキャッシュバック金額を請求される

クイックWiFiとしてのデメリットではなく、クラウドSIM対応WiFi全般に言えることですが、どうしても回線が不安定というのはここで書かざるを得ません。

利用者が増えるとどうしても回線が重くなって、混雑が発生することもあるので速度が思ったより出ないケースもTwitterなどのSNSで報告されています。

キャッシュバックについては8ヶ月の継続利用が条件で、継続利用中に申込時に登録したメールアドレス宛に案内が届きます。そちらのメールの指示に従って登録をすることでキャッシュバックの受け取りができます。

クイックWiFiのWiFi速度とエリアについて

クラウドSIM対応Wifi共通で、特にクイックWiFiで変わりはありませんが以下の速度が基本となります。あくまで理論値となり、ベストエフォートでその時その場所の最適な通信環境が設定されますので時間や場所で速度は変動します。

インターネット回線 NTTドコモ/KDDI(au)/ソフトバンクのLTE回線を自動選択
エリア NTTドコモ/KDDI(au)/ソフトバンクのLTE回線のエリア
人口カバー率100%
下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
速度制限時(下り) 256kbps
※日本時間0時にリセット

通信端末について

クイックWiFiの端末は2021年現在、「U3」と「G4MAX」という通信端末が利用可能です。どちらもクラウドSIMが搭載されており、携帯電話ネットワークの通信環境から自動選択されます。

クイックWiFiデータ端末

どちらもポケットサイズで持ち運びにも便利なサイズ感となっています。G4MAXは液晶画面が搭載され、使い勝手は良いですがスマホサイズで少し大きめです。

G4MAXにはモバイルバッテリーと翻訳機能が搭載されています。G4MAXは海外向けと考えても良いでしょう。

なお、こちらの端末は無料で利用可能で、買取となっていますので返却の必要はありません。

端末補償オプションも選択できるので、故障させてしまうなど不安な方は補償をかけることが可能です。

なお、ライトプランはU3端末となります。

他社との違いは?

クイックWiFiは他社のクラウドSIM対応WiFiと比較してキャンペーンが充実したサービスとなっています。

キャッシュバックなどを踏まえて実質費用を計算するとクラウドSIM対応WiFiにおいて業界最安クラスとなっています。

詳細は以下のクラウドSIMのWiFi比較記事をご覧ください。

クイックWiFiの契約・申し込み手順

クイックWiFiの契約、申し込み手順は以下の通りです。

公式Webサイトから申し込みが可能です。

1.公式サイトにて申し込みボタンを押下

クイックWiFi公式サイトはこちら

2.申し込みページより必要事項を入力

申し込みページではプランの選択、データ容量、オプションなどを選択し、お客様情報の必要事項と支払い情報を入力していきます。

クイックWiFi端末選択画面

料金プランとオプションを選択する

料金プランは図の通り、端末によって異なります。

オプションは端末補償の内容となっており、月額400円で加入できます。400円払ったとしても2,000円の費用がかかるので当サイトの意見としては、特に申し込まなくても良いでしょう。

クイックWiFi申し込みオプション選択画面

端末発送については、即日発送が基本となっていますが、日割りではないので、翌日発送を選択することが可能です。

他社でも同様なサービスがありますが、申込時に選択可能なのはクイックWiFiくらいですね。

契約者情報や支払い情報の入力

料金プランとオプションを選択したら契約者情報や支払い情報を入力し、申込みを完了します。

3.端末が手元に届けばすぐに利用可能

端末配送には最短申し込み当日に発送するなど早い方で2日程度、遅くても3,4日で届きます。端末が届いた日からすぐにクイックWiFiの回線を利用することが可能です。

契約の注意点

キャッシュバックの注意点

クイックWiFiはキャンペーンとしてキャッシュバック特典が用意されています。

  • クイックWiFi単体でキャッシュバック
  • クイックWiFiと光回線の同時契約でキャッシュバック
  • クイックWiFiと新電力サービスの同時契約でキャッシュバック

主に3パターンのキャッシュバック特典となっていますが、クイックWiFi単体の契約でもキャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバックを受けることで実質費用が安くなりますので、キャッシュバック金額が多ければ多いほど安く利用できるという考えです。

注意点としてはキャッシュバックの受け取り方法です。公式サイトには以下の注意点が記載されています。

クイックWiFiのキャッシュバック特典の申請は、お申し込み完了後に届くメールに記載のURLより、手続き(WEBエントリー)を行っていただきます。手続きしていただいた月を1ヵ月目として、8ヵ月目にご利用状況を確認し、ご利用の確認が取れたお客様より順次指定口座に振込いたします。端末到着から起算し60日以内に申請手続きをいただけない場合、及びご利用状況確認時に契約プランの解約、初期契約解除などでご利用確認ができない場合は、本キャンペーンの対象外となります。

本キャンペーンは、お申し込みのクイックWiFiを12ヵ月以上継続して利用いただく事が条件となります。以内に解約の場合、本キャンペーンの違約金として、キャッシュバック金額相当額をご請求させていただきます。

参考:クイックWiFiのキャンペーン

ポイントとしては利用開始から8ヶ月目にメールで連絡が来るので、メールに記載された方法で口座情報を入力することで現金が振り込まれるという流れになります。

注意としてはメールアドレスは契約時に登録したアドレスに連絡が来るので普段から利用しているようなアドレスを使うということ、メール受信から60日以内、2ヶ月以内に口座情報を入力しないとキャッシュバックを受け取れないということになります。

また、8ヶ月以内に途中解約するともちろんキャッシュバックを受け取れませんし、12ヶ月以内に解約してしまうと違約金としてキャッシュバックでももらえた金額を請求されてしまうという懸念点があります。

途中解約の違約金に加えて、キャッシュバックの違約金も取られてしまうので12ヶ月以内の途中解約は注意が必要です。

参考:クイックWiFiのプラン変更について

法人契約について

法人契約は3台以上の契約においては別途申し込みが必要です。

法人契約について:

3台以上のお申し込みをいただく場合は下記書面PDFの提出が必要となります。

・決算書(1年以内に発行)

・登記簿謄本(3カ月以内に発行)

・代表者の生年月日(メール本文に入力)

上記書面到着後に、審査を行います。審査完了後にこちらからお送りする「申込書のPDF」の提出をお願いします。

PDFの提出はid@bb-navi.jpまでお願いします。

詳しくは、下記窓口までご連絡ください。
【クイックWiFi受付センター】
TEL : 050-8880-1971
営業時間:10:00~19:00
年末年始を除く

参考:クイックWiFiのよくある質問(法人契約について)

クイックWiFiの解約

解約手続きはカスタマーセンターへ電話する

クイックWiFiの解約は以下の方法で解約手続きを行うことができます。

クイックWiFiのカスタマーセンター(TEL:050-8880-9002)へ電話する

毎月20日が解約申告の締日となっていますので、それまでに解約を申し出れば当月解約が可能です。なお、解約月の月末まで利用することができます。

端末は買取のため返却不要

端末は無料で利用でき、さらに返却不要のため解約しても返送しなくて構いません。

これはクイックWiFiのメリットになります。

途中解約による契約解除料について

基本的に2年契約となっており、途中解約においては解約料が発生します。

解約についてはクイックWiFi公式サイトに以下の注釈があります。

※ 端末代金(U3は24,000円、G4Maxが26,400円)は24回の分割払いとなります。

※ 自動更新後は解除のお申し出がない限り2年単位で自動更新となります。2年契約満了の翌月が更新月です。

※ 更新月以外の解約は契約解除料4,500円が発生いたします。また端末割賦代金の残額も一括にてお支払いいただきます。

引用:クイックWiFiの料金と解約料について

要は、データ端末は買取となっているため、料金は月額費用に含まれており実質無料で利用できますが、24ヶ月の分割払いなので途中解約による残債がある場合はその分費用が発生するということです。

毎月1,000円または1,100円程度の費用が実際にかかっていますので、例えば契約期間残り半年などで解約すると6,000円と契約解除料4,500円をあわせた10,500円が解約料金として発生するという考えになります。

クイックWiFiを実際に使ってみた感想

実際にクイックWiFiでU3という端末を使ってみましたので感想をレビューしたいと思います。

開封してみます

今回はクイックWiFiはU3という端末です。

白い箱に入って届きました。箱には「CLOUD AIR WiFi」と書いてあります。

クイックWiFiのU3端末

開けると以下の写真のように黒い端末と白いUSBケーブルが入っています。USBは充電用です。

U3開封

全部出してみました。端末の下にマニュアルとSIMを抜くピンが入っていました。

U3のパッケージ内容

端末の重量を測ってみました

重量も測ってみました。重さは125.5gでした。手に持っても軽いって思うほど軽かったです。

U3の重量

クイックWiFiの通信速度は?

実際に通信速度をgoogleスピードテスト(https://www.measurementlab.net/)でチェックしてみました。

まずは午前10時、場所はJR大船駅(神奈川県のターミナル駅)です。

クイックWiFiスピードテスト20210308_AM10時19分

下り速度は19.8Mbps、上り速度は18.0Mbpsでした。複数回計測しましたが、同じタイミング、同じ場所でしたので大きな差はありませんでした。

利用者数の多い駅ですが、朝は比較的高速通信できたように思います。

次に、夕方も速度をチェックしました。

クイックWiFiスピードテスト20210308_PM17時18分

ご覧の通り、下り速度が2.21Mbps、上り速度は2.56Mbpsと低速となってしまいました。

まとめとして、クイックWiFiの速度結果を以下に表示しておきます。

クイックWiFi速度計測結果

表:クイックWiFi速度計測結果

速度計測 午前10時 午後5時
下り 19.8Mbps 2.21Mbps
上り 18.0Mbps 2.56Mbps

簡単に速度の計測結果を考察していきます。

午後5時の夕方の計測については、特に通信制限がかかったわけではないのにこの速度は残念な結果でした。

夕方や夜間はどうしてもクイックWiFiの利用者数が多いものと予想します。

ただし、これは地域や利用する場所(ビル内や地下など)、時間帯によってかなり変動しますので、夜間は常に遅いというわけではありません。

高速通信できるエリアもあればそうでないエリアもあるということです。

別の日に計測すると全く異なる結果にもなりましたので、不安定になりうることもあるということを念頭に利用しなければなりません。

これはクイックWiFiに限らず、他のクラウドSIM対応WiFi全般に言えることです。

クイックWiFiを動画で解説

クイックWiFiを実際に使ってみましたので、使い勝手や速度など以下の動画も参考にしてみてください。

速度についても言及していますが、こればかりは他のクラウドSIMのWiFiと同様にエリアや場所、時間帯によって高速通信できることもあれば低速になってしまうこともあります。

クイックWiFiの口コミ・評判

クイックWiFiの評判はどうでしょうか?様々な媒体での口コミを検証していきたいと思います。

twitterの口コミ・評判

twitterにおける口コミから評判をみていきます。

2020年にサービスインしてからまた間もないということでツイッターでの言及はほとんどありませんでした。

今後、話題があがってきたところでこちらに追記させていただきます。

Yahoo!知恵袋の評判

Yahoo!知恵袋におけるクイックWiFiの口コミ・評判は2021年時点では存在しませんでした。

公式サイトの評判、よくある質問

クイックWiFi公式サイトに寄せられた質問、口コミから評判を分析していきます。

質問:電話をかけることはできますか?

回答:音声通話には対応していません。

質問:クラウドSIMを利用せず、他のWi-Fiを受信して端末を利用することはできますか?

回答:できません。※ ソフトウェアアップデート時に他のWi-Fiに接続することは可能です。

質問:利用開始後、電波が入りにくく使えなかった場合は返品できますか?

回答:電波状況が良くなかった場合は、 端末を受け取った日から起算して8日以内に事前の電話申告もしくは書面により初期契約解除の申請を行うことができます。
また書面受取日から8日以内に一式を当社指定住所へ返送していただく必要があります。返送料はお客さまのご負担となります。
お客さまの事情により、端末や箱にキズ・汚れなどが生じた場合や、初期契約解除期間を過ぎた後の返品は承っておりませんのでご了承下さい。

質問:配送日や配送時間の指定はできますか?

回答:配送時間の指定は出来かねますが、配送希望日がございましたら申し込みフォームの備考欄へ記載をお願いします。
※ お届けする地域や在庫状況、交通状況によりご希望に添えない場合がございます。

質問:口座振替も可能ですか?

回答:お支払いはクレジットカード払いのみとなります。ただしデビットカードには対応しておりません

質問:通信速度はどのくらいですか?

回答:下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsです。
※ ベストエフォート型のサービスのため、実際の通信速度は電波状況や時間帯によって異なります。

引用元:クイックWiFi公式サイトよくある質問

口コミ・評判を踏まえた総評~クイックWiFiはおすすめできる?

上記の口コミ・評判を踏まえて当サイトのプロバイダー・ワン編集長よりクイックWiFiはおすすめできるか解説します。

クイックWiFiは2種類のデータ端末が選択できる点とキャッシュバック特典があるため、実質費用を安く抑えることができるお得なクラウドSIM対応WiFiサービスです。端末も買取になるため、返却不要な点も利用者のメリットで、他社のクラウドSIMのWiFiと比較してもおすすめできます。

キャッシュバックで実質費用が他社よりかなり安い点と端末買取ということで解約しても端末が手元に残るという点は大きなメリットです。

端末なしのクラウドSIMだけ利用できるようなサービスもありますので、今後そういったサービスを使うなら端末をそのまま使うことが可能です。

データ端末は即日発送に対応していますので、すぐに利用したいという方にもおすすめです。

クイックWiFiまとめ

クイックWiFiについてまとめます。

クイックWiFiは主に料金面でメリットがあるクラウドSIM対応WiFiサービスです。

  • 月間50GBなら月額2,948円、月間100GBなら月額3,718円(税込)で利用可能
  • キャッシュバック8,000円など特典が豊富で実質費用が安い
  • 他の光回線などとセットならさらにキャッシュバックあり
  • 2種類の端末が選べる
  • 端末即日発送に対応
  • 海外で利用可能

今月のキャンペーンは以下の通りです。キャンペーンは期間限定とはなっていませんが、料金等の改定などは予告なしに行われますのでご注意ください。

クイックWiFi
  • 月間50GBなら月額2,948円、月間100GBなら月額3,718円(税込)で利用可能
  • キャッシュバック8,000円など特典が豊富で実質費用が安い
  • 漫画、雑誌読み放題の「ビューン」が利用期間中ずっと使える
  • クラウドSIMでNTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動選択
  • 端末代込みの価格(端末買取のため返却不要)
  • 8日以内なら初期解約可能
クイックWiFiの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 3,522円(税込)/2年間
キャンペーン特典 キャッシュバック8,000円
月額料金 2,948円(税込) ※月間50GBライトプラン
3,718円(税込) ※月間100GB
初期費用 3,300円
端末代 無料(端末代は実質無料、買取のため返却不要)
支払い方法 クレジットカード

クイックWiFi 申込みはこちら

※8,000円キャッシュバック

競合他社と比較する

月額実質費用が最安のポケットWiFiをお探しなら以下の記事を参考にしてみてください。

クラウドSIM対応WiFiの無制限WiFiに絞って検討されたい方は以下の記事も参考にしていただけます。

牧村 和慶

牧村 和慶Kazunori Makimura

記事一覧

著者・監修 株式会社Crepas 代表取締役 牧村和慶
大学院卒業後、日本電気株式会社(NEC)に入社。数年間、SEや営業として大規模システムに携わった後、インターネットプロバイダーであるNECビッグローブ(現、KDDIグループ傘下のビッグローブ株式会社)へ出向。2013年に株式会社Crepasを創業。プロバイダーでの業務経験をいかし、プロバイダー分野の情報メディア運営、お金に関わる分野の取材活動を通じて、債務整理、カードローン、節約など問題解決に尽力している。

関連記事