元プロバイダー社員がクラウドWiFiを徹底解説!!口コミ・評判は?無制限?速度は?

元プロバイダー社員の私がクラウドSIM対応WiFiサービス「クラウドWiFi」はどんな人に向いているのか、本当に契約して大丈夫か、解約方法は?使い勝手は?速度は遅い?速い?無制限で使える?などを解説していきます。クラウドWiFiの特徴やキャンペーン、SNSの口コミ・評判についても補足して紹介していきます。

この記事の監修・運営者情報はこちら

クラウドWiFiの特徴

クラウドWiFiのWiFiサービスは株式会社ニッチカンパニーが運営するクラウドSIM対応WiFiのプロバイダー事業です。競合他社として、どんなときもWiFi、Mugen WiFi、The WiFi、それがだいじWiFiなどがあります。

クラウドSIM対応Wifiは2018年頃から開始されたMVNOを活用したサービスでこの数年で事業者数が加速的に増加しており、クラウドWiFiとも呼ばれています。

そして、このクラウドWiFiは一つの事業者のサービス名なので混同されがちで、間違えやすいのですが近年はクラウドSIMという言葉が定着しつつあります。

クラウドWiFiのニッチカンパニーは平成25年に設立された新しい企業が運営・販売を行うサービスで会社としてもサービスとしても新しいものとなっています。

クラウドSIM対応WiFiサービスとしてはどのような特徴があるでしょうか。

クラウドWiFiの最大の特徴は安価に設定された料金プランのサービスと契約期間縛り無しで無制限に使えるサービスの2つのプランが用意されている点です。なお、クラウドSIMは物理SIMは搭載されておらず、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの回線を自動選択し、繋がりやすいネットワークに接続されます。後述しますが、容量チャージや海外利用も可能なWiFi端末も利用可能となっています。

以下より今月のキャンペーン及びメリット・デメリットなど解説していきます。

クラウドWiFiのキャンペーン詳細

まずは今月のクラウドWiFiのキャンペーン概要をご覧ください。月単位で目新しいキャンペーンは行っておりませんが、当サイトで逐次キャンペーン情報等をチェックし、最新化していますので申込みのタイミングで公式サイトも必ずご確認ください。

クラウドWiFi
  • 月額3,718円(税込)で月間100GBで利用できる
  • 当サイト限定のクーポンコード入力で事務手数料500円引き
  • クラウドSIMでNTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動選択
  • 契約期間の縛りなし、解約金0円でいつでも解約できる
  • 端末即日発送&店頭受け取りも可能
クラウドWiFiの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 3,993円(税込)/縛り無し
※1年間で試算
キャンペーン特典 事務手数料500円割引
※当サイト限定クーポンコード入力が必要です
月額料金 3,718円(税込)
初期費用 3,300円(税込)
端末代 無料(レンタル)
支払い方法 クレジットカード

クラウドWiFi 申込みはこちら

当サイト限定で事務手数料500円引き(クーポンコード入力必要)

クーポンコード:cloudpro

クラウドWiFiのメリット

クラウドWiFiの特筆すべきメリットは以下の通りです。

  • 月間通信量100GB、月額3,718円で利用可能
  • 契約期間の縛りなしで解約金0円で解約可能
  • 当サイト限定で初期費用500円引き(クーポンコード入力必要)
  • 最短即日に端末発送または店頭で受け取れる
  • 海外で利用可能

月間通信量100GBで3,718円で契約期間の縛りなし

当サイトの以下の記事でも毎月公開している通り、無制限WiFiの実質月額料金を全国ほぼ全てのプロバイダー事業者を計算しています。

クラウドWiFiにおいても他社と比較してどのくらい安いのかご確認いただけます。

クラウドWiFiでは以前、2つのプランが用意されていましたが、現在は100GBで月額3,718円(税込)のプランに統一されています。

データ端末はレンタルとなっています。

クラウドWiFi

そして、契約期間縛りがありませんので解約違約金が0円というのが大きな特徴となっています。

いつ解約しても解約にかかる費用は0円ですので、短期利用でも十分利用できます。

もちろん、解約時期が決まっていない方や利用期間未定、いつでも辞められるWiFiをお探しならお得に利用可能です。

最大のウリは標準プランで契約期間縛り無し

クラウドWiFiの最大のウリは標準で契約期間の縛りが無いという点です。

縛り無しということなので、いつでも解約することが可能です。例えば、1ヶ月使って解約することでもOKで、解約料は無料となっています。

ですので、多くのクラウドSIM対応WiFiが2年契約となっているのに対して、半年や1年未満使うならクラウドWiFiはおすすめできます。

契約プランが1つで標準で契約期間の縛り無しのオプションなど不要なのが嬉しいポイントです。

当サイト限定クーポンコード入力で事務手数料500円引き

期間限定で当サイト限定のクーポンコード入力で初期費用としてかかってくる事務手数料が500円値引きされます。

通常3,300円(税込)のところ、2,800円となります。

当サイト限定のクーポンコードは以下の通りです。

cloudpro

こちらを以下のような新規会員登録後のログインした後で入力可能となる注文内容確認画面にて入力ください。

こちらの画面にクーポンコード入力というボタンが出てきますのでこちらを押下してください。

そうすると、以下の画面が表示されますので「cloudpro」とご入力ください。

クラウドWiFiクーポンコード

最短即日端末発送または店頭受け取りも可能

即日端末発送&店頭受け取り クラウドWiFi

クラウドWiFiでは最短で契約申し込み即日でデータ端末の発送が可能となっています。

そして、通常は自宅への配送ですが、新宿近郊にお住まいの方なら新宿店舗で当日受け取りも可能となっています。

※新型コロナウイルス感染症予防のため店頭受取は現在休止しています。

参考:クラウドWiFiのご利用の流れ

海外でも利用可能

クラウドSIM対応WiFiの特徴でもあるように海外でも利用可能となっています。

手続き不要で、日本で契約したクラウドWiFiのデータ端末を海外にそのまま持って行き、使うことが可能です。

134カ国、1日700円から利用可能となっています。

例として、アジア方面の料金及び利用可能エリアを紹介します。詳細はクラウドWiFiの海外利用に関するページをご覧ください。

クラウドWiFiの海外利用について

参考:クラウドWiFi海外利用について

クラウドWiFiのデメリット

クラウドWiFiのデメリットは以下の通りです。

・利用地域や時間帯によって速度が出ないケースもある
・データ端末はレンタルのため返却が必要
・契約期間縛り無しプランの端末は旧機種で中古品

クラウドWiFiとしてのデメリットではなく、クラウドSIM対応WiFi全般に言えることですが、どうしても回線が不安定というのはここで書かざるを得ません。

利用者が増えるとどうしても回線が重くなって、混雑が発生することもあるので速度が思ったより出ないケースもTwitterなどのSNSで報告されています。

また、データ端末はレンタルとなりますので解約時は返却が必要となります。

これが以外にも面倒で手間がかかります。他社のクラウドSIMのWiFiはレンタルではなく買取制としている事業者もありますのでお得感や手間が省けるという点で同じ価格なら買取のほうが良いでしょう。

契約期間の縛りがないプランにおいてはデータ端末はレンタルかつ中古品となります。さらに旧機種となった上で価格が最新モデルの端末を使うプランより月額で230円高いのであまりおすすめできません。

契約期間の縛りがないという点においてはメリットなりますので、短期利用においては利点があります。

クラウドWiFiのWiFi速度とエリアについて

クラウドSIM対応Wifi共通で、特にクラウドWiFiで変わりはありませんが以下の速度が基本となります。あくまで理論値となり、ベストエフォートでその時その場所の最適な通信環境が設定されますので時間や場所で速度は変動します。

インターネット回線 NTTドコモ/KDDI(au)/ソフトバンクのLTE回線を自動選択
エリア NTTドコモ/KDDI(au)/ソフトバンクのLTE回線のエリア
人口カバー率100%
下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
速度制限時(下り) 256kbps
※日本時間0時にリセット

クラウドWiFiの速度計測結果について

この度、クラウドWiFiで端末を実際に借りてみましたのでそのとき計測した速度計測結果を報告致します。

計測の条件は以下の通りです。

  • 計測場所
    • 神奈川県のターミナル駅(大船駅、藤沢駅)
  • 計測日時
    • 2021年4月3日17時(藤沢駅)
    • 2021年4月5日10時、13時(大船駅)
  • 計測回数
    • それぞれ3回計測し、平均速度を算出

まずは大船駅にて計測した結果になります。

クラウドWiFi測定大船10時

クラウドWiFi測定大船10時

 クラウドWiFi測定大船10時

 

表:大船駅にて午前10時におけるクラウドWiFiの速度計測結果

1回目 2回目 3回目 平均
下り速度 4.82Mbps 7.45Mbps 9.72Mbps 7.33Mbps
上り速度 12.3Mbps 12.5Mbps 14.7Mbps 13.2Mbps

このタイミングとは別に13時頃計測したところ、下り20.3Mbpsとなりましたのでまずまずの結果となりました。

クラウドWiFi測定大船13時

続いて、藤沢駅で3回計測しました。

クラウドWiFi測定藤沢17時

クラウドWiFi測定藤沢17時

クラウドWiFi測定藤沢17時

表:藤沢駅にて午後5時におけるクラウドWiFiの速度計測結果

1回目 2回目 3回目 平均
下り速度 2.32Mbps 6.23Mbps 9.66Mbps 6.07Mbps
上り速度 9.14Mbps 9.77Mbps 17.5Mbps 12.7Mbps

速度については、このときは若干遅い結果となりましたが、別の日に計測すると高速で10Mbps~20Mbps程度は朝方でも出ましたので十分使える範囲だと思います。

どうしても市街地で夕方以降は速度が出づらく、この傾向は他のポケットWiFiにも言えることです。

通信端末について

クラウドWiFiの端末は2021年現在、「U3」という通信端末が利用可能です。クラウドSIMが搭載されており、携帯電話ネットワークの通信環境から自動選択されます。

クラウドWiFi U3データ端末

ポケットサイズで持ち運びにも便利なサイズ感となっています。

なお、こちらの端末は無料で利用可能ですが、レンタルとなるため解約時には返却が必要となります。

端末補償オプションも選択できるので、故障させてしまうなど不安な方は補償をかけることが可能です。

他社との違いは?

クラウドWiFiは他社のクラウドSIM対応WiFiと比較して比較的安価に利用できるサービスとなっています。

現時点で最安とまではいきませんが、それに匹敵するくらいの安い料金で提供されています。

詳細は以下のクラウドSIM対応WiFiの比較記事をご覧いただければと思いますが、クラウドWiFiは安さだけでなくデータ端末の即日発送や解約無料などメリットがありますので利用候補として十分検討できるでしょう。

動画で解説するクラウドWiFi

今回、クラウドWiFiにおいて端末を手にすることができましたので、開封から速度計測まで行いました。

クラウドWiFiの契約・申し込み手順

クラウドWiFiの契約、申し込み手順は以下の通りです。

公式Webサイトから申し込みが可能です。

1.公式サイトにて申し込みボタンを押下

クラウドWiFi公式サイトはこちら

2.申し込みページより必要事項を入力

申し込みページではデータ端末の選択、支払い方法、端末補償サービスのオプション選択、ACアダプタなどの必要可否の選択を行います。

クラウドWiFi申し込みの流れ

オプション選択

クラウドWiFiの端末補償サービスのオプションはフルプランかライトプランかの2つありますが申し込み画面ではフルプランまたはオプション無ししか選ぶことができなくなっています。

USBのACアダプターは市販のUSBタイプCなど(詳細はご確認ください)の接続端子のついたものでも利用可能です。

3.端末が手元に届けばすぐに利用可能

端末配送には最短申し込み当日に発送するなど早い方で2日程度、遅くても3,4日で届きます。端末が届いた日からすぐにクラウドWiFiの回線を利用することが可能です。

端末の他、ご利用にあたってという資料も同封されていますので、利用において難しいことはありません。

データ通信容量の確認やレンタル返却、解約なども注意事項が記載されています。

クラウドWiFiの「ご利用にあたって」資料

契約の注意点

契約期間縛り無しのプランは無制限で利用可能か不明

クラウドWiFiは2つのプランがあるとお伝えしました。

契約期間縛りなしのプランと月間100GBのプランがありますが、契約期間縛りなしのプランにおいては月間の通信量の目安が記載されていません。

一方で無制限とも記載がなく、過度な通信を行った場合は速度を低下させるなどの措置は行うということですが、一見無制限で利用できるようにも見受けられます。

よくある質問などにも記載がありませんので真偽は不明ですが、ある程度制限無しで利用可能でしょう。

100GB程度使う分には問題ないと考えられます。

端末は解約時に返却するため箱も取っておく

端末は無料で利用できますが、あくまでレンタルという位置づけなので箱などは保存しておきましょう。

届いた箱を使って解約時に返送するのが便利です。

後述しますが、解約時に端末返送されない場合や付属品が足りない場合は違約金が発生してしまうので注意してください。

法人契約について

法人契約も可能です。

個人の契約と同様に申し込みが必要になります。

ロット数が多い場合は問い合わせフォームまたは電話で直接相談することになります。

身分証明書、法人が確認できる書類が必要になるケースもありますので詳細はお問い合わせください。

クラウドWiFiの解約

解約手続きは問い合わせフォームから行う

クラウドWiFiの解約は問い合わせフォームから行います。解約に関する専用のフォームがありますのでそちらから解約の旨、連絡します。

クラウドWiFiの問い合わせフォームはこちら

毎月15日が申告の締日となっていますので、それまでに解約を申し出れば当月解約が可能です。なお、解約月の月末まで利用することができます。

解約時は端末を返却する必要がある

解約月の翌月10日までに端末と付属のケーブルを返却する必要があります。

確認できない場合は25,000円の違約金が発生してしまうので注意が必要です。

参考:クラウドWiFiの利用規約

途中解約による契約解除料について

縛りなしプランは途中解約という概念はありませんが、月間100GBのプランは2年契約のため24ヶ月以内の途中解約の場合は違約金9,500円が発生します。

※契約期間が24か月に満たない場合は、解約金として9,500円(税抜)をご解約時にお支払いいただきます。

引用:クラウドWiFiの解約について

クラウドWiFiの口コミ・評判

クラウドWiFiの評判はどうでしょうか?様々な媒体での口コミを検証していきたいと思います。

twitterの口コミ・評判

twitterにおける口コミから評判をみていきます。

クラウドWiFiに限らず、クラウドSIMなどデータ通信サービス全般において楽天のサービスが出てきたことにより、そちらの魅力が気になる方が多い印象です。

速度については遅いという方も少し居られました。

Yahoo!知恵袋の評判

Yahoo!知恵袋におけるクラウドWiFiの口コミ・評判は2021年時点では存在しませんでしたが、関連の質問を掲載しておきます。

質問:

どんな時もwIfiが終わってしまうんですが、次はクラウドWIFIではなく、WIMAXの方がいいですか。

回答:

何とも言えない。ぶっちゃけ、使ってみないとわからない。

速度は使ってる場所に左右されるので、1m違えば同じ速度ではなくなります。

私の部屋ではWiMAXの方が少し速いだろ~と思います。(以前使用した。)
今クラウドwifi使ってますので、4G電波と同じ周波数です。

そこで、電波を強くする事が出来るブースターアンテナを使っています。

引用:Yahoo!知恵袋

公式サイトの評判、よくある質問

クラウドWiFi公式サイトに寄せられた質問、口コミから評判を分析していきます。

質問:端末補償未加入時で、端末を水没・故障した場合の料金を教えてください。

回答:フルプラン加入時:故障・破損・水濡れ・紛失・盗難・バッテリーの劣化などすべてのトラブルを無料で補償
ライトプラン加入時:故障・破損・水濡れを無料で補償。紛失・盗難・バッテリーの劣化は15,000円(税抜)をご負担
未加入時:いかなるトラブルの場合も25,000円(税抜)をご負担

質問:通信速度が遅いのですが?

回答:Wifi端末の再起動をお願いいたします。
【再起動】電源ボタンを14秒間以上長押ししてください。
また、屋内でご利用の場合は窓際など電波の繋がりやすい場所に設置をお願いいたします。

質問:電波が繋がらない、通信速度が遅いため、解約できますか?

回答:はい。最低レンタル期間の1ヵ月が経過した後であればいつでもご解約いただけます。
※契約期間が24か月に満たない場合は、解約金として9,500円(税抜)をご解約時にお支払いいただきます。

質問:銀行振込でも支払い可能ですか?

回答:銀行振込でのお支払いはできません。

質問:配送について

回答:平日14時までのお申込みで当日発送が可能です。
※土日祝日は発送を行っていない為、翌営業日の発送となります。

お届け先ご住所によって異なりますが、発送日の翌日~3日以内(離島など)で商品が届きます。
※一部離島・山間部等はこれより遅くなる場合がございます。
※天候や交通状況によって遅れが生じる場合もございます。
※土日祝日は発送業務を行っておりません。

お申込み時にご希望の時間帯をお選びいただけます。
午前中(8時~12時)、14時~16時、16時~18時、18時~20時、19時~21時
※直近の日程の場合、時間指定ができない場合がございますので予めご了承ください。
※配送時の交通状況などにより、ご希望の時間帯にお届けできないことがございますので、予めご了承ください。

引用元:クラウドWiFi公式サイトよくある質問

口コミ・評判を踏まえた総評~クラウドWiFiはおすすめできる?

上記の口コミ・評判を踏まえて当サイトのプロバイダー・ワン編集長よりクラウドWiFiはおすすめできるか解説します。

クラウドWiFiは月額3,718円(税込)、月間100GB使えて契約期間縛りが無いクラウドSIM対応WiFiです。最安とはいきませんが、解約無料、即日発送に対応するなど総合的まとまっているサービスと言えます。

すぐに使いたい方、2年目以降は解約時期が未定の方ならおすすめできます。

クラウドWiFiまとめ

クラウドWiFiについてまとめます。

クラウドWiFiは主に料金面でメリットがあるクラウドSIM対応WiFiサービスです。

  • 月間通信量100GB、月額3,718円(税込)で利用可能
  • 契約期間縛りなしで解約無料
  • 最短即日に端末発送または店頭で受け取れる
  • 海外で利用可能

今月のキャンペーンは以下の通りです。キャンペーンは期間限定とはなっていませんが、料金等の改定などは予告なしに行われますのでご注意ください。

クラウドWiFi
  • 月額3,718円(税込)で月間100GBで利用できる
  • 当サイト限定のクーポンコード入力で事務手数料500円引き
  • クラウドSIMでNTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動選択
  • 契約期間の縛りなし、解約金0円でいつでも解約できる
  • 端末即日発送&店頭受け取りも可能
クラウドWiFiの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 3,993円(税込)/縛り無し
※1年間で試算
キャンペーン特典 事務手数料500円割引
※当サイト限定クーポンコード入力が必要です
月額料金 3,718円(税込)
初期費用 3,300円(税込)
端末代 無料(レンタル)
支払い方法 クレジットカード

クラウドWiFi 申込みはこちら

当サイト限定で事務手数料500円引き(クーポンコード入力必要)

クーポンコード:cloudpro

競合他社と比較する

月額実質費用が最安のポケットWiFiをお探しなら以下の記事を参考にしてみてください。

クラウドSIM対応WiFiに絞って検討されたい方は以下の記事も参考にしていただけます。

監修 牧村和慶

株式会社Crepas 代表取締役
大手電機メーカーのSE、プロバイダーでの業務経験をいかし、インターネットプロバイダーの情報メディアを立ち上げる。近年はお金に関わる分野の取材活動を行っており、債務整理、カードローン、節約など、お金に関わる問題解決に尽力している。

関連記事