元プロバイダー社員が地球WiFiを徹底解説!!口コミ・評判は?レペゼン地球のお得なキャンペーンとは?

元プロバイダー社員の牧村和慶がレペゼン地球がプロモーションする「地球WiFi」のクラウドSIM対応WiFiサービスはどんな人に向いているのか、本当に契約して大丈夫か、解約方法は?使い勝手は?速度は遅い?無制限で使える?などを解説していきます。地球WiFiの特徴やキャンペーン、世の中の口コミ・評判についても補足して紹介していきます。

この記事の監修・運営者情報はこちら

地球WiFiの特徴

地球WiFiのWiFiサービスは株式会社SIMPLEXが運営するクラウドSIM対応WiFiのプロバイダー事業です。競合他社として、どんなときもWiFi、The WiFiやMugen WiFiそれがだいじWiFiなどがあります。

クラウドSIM対応Wifi(クラウドWiFi)は2018年頃から開始されたMVNOを活用したサービスで、地球WiFiはクラウドSIMのWiFiが立て続けにリリースされた時期、競合がひしめくタイミングでの参入となっています。

地球WiFi運営元の株式会社SIMPLEXは東京赤坂に事業所を持つ会社です。

地球WiFiは後発組ということもあり、「地球WiFi」ならではのサービス、キャンペーン、特にレペゼン地球とのコラボ企画など多数の特典が用意されているのが特徴です。

クラウドSIM対応WiFiサービスとしてはどのような特徴があるでしょうか。

地球WiFiの最大の特徴は100GBのデータ容量と他社からの乗り換えで他社解約料10,000円までキャッシュバックがあるのが大きな特徴です。クラウドSIM対応WiFiサービスのため、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの回線を自動選択し、繋がりやすいネットワークに接続されます。

以下より今月のキャンペーン及びメリット・デメリットなど解説していきます。

地球WiFiのキャンペーン詳細

まずは今月の地球WiFiのキャンペーン概要をご覧ください。月単位で目新しいキャンペーンは行っておりませんが、当サイトで逐次キャンペーン情報等をチェックし、最新化していますので申込みのタイミングで公式サイトも必ずご確認ください。

地球WiFi
  • 月額4,378円税込(月間100GB)で利用できる
  • クラウドSIMでNTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動選択
  • 他社乗り換えで解約料など最大10,000円還元
  • 端末代込みの価格(端末買取のため返却不要)
  • レペゼン地球関連グッズプレゼントキャンペーン
地球WiFiの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 4,469円(税込)/3年間
キャンペーン特典 -
月額料金 4,378円(税込)
初期費用 3,300円(税込)
端末代 無料(端末代は実質無料、買取のため返却不要)
支払い方法 クレジットカード

地球WiFi 申込みはこちら

地球WiFiのメリット

地球WiFiの特筆すべきメリットは以下の通りです。

  • 月額4,378円(税込)(月間100GB)で利用できる
  • 初月無料で使える
  • 他社乗り換えで解約料など最大10,000円還元
  • レペゼン地球関連グッズプレゼントキャンペーン
  • 端末は購入となるため解約時は返却不要
  • 海外で利用可能

100GB大容量使える

当サイトの以下の記事でも毎月公開している通り、クラウドSIM対応の無制限WiFiを含む実質月額料金を全国ほぼ全てのプロバイダー事業者を計算しています。詳細は下記の記事の通りですが、他社と比較しても最安ではないにしろ、比較的安いクラスに入ります。

地球WiFiは基本的に3年契約が主体で、シンプルに1つのプランのみの提供となっています。

地球WiFiの料金プラン

ご覧の通り、月に100GBのデータ容量が使えて月額4,378円(税込)となっています。

表:料金プランと1GBあたりの実質料金

100GBプラン
月額料金 4,378円(税込)
1ヶ月あたり容量※ 100GB
1GBあたり実質料金 43.7円(税込)
特徴

※1ヶ月30日換算
※事務手数料は含めていないため、実質費用とは異なります

初月料金は無料

WiFiサービスの多くは日割りが通常なのですが、地球WiFiでは初月無料で利用可能です。

できれば月初からスタートすれば、4,378円(税込)まるまるお得になる計算です。

配送希望日(すべてに応えられるわけではないですが)を伝えることである程度対応してもらえます。

他社乗り換えで解約料など最大10,000円還元

地球WiFi最大10,000円還元キャンペーン

地球WiFiの一番のポイントは最大10,000円のキャッシュバック還元、他社から地球WiFiへののりかえで違約金や工事料にかかる費用を補填してくれる点になります。

他社の解約にかかる書類の確証の提出は必要になるので若干面倒な部分はありますが、すぐに乗り換えたいという需要にマッチしたキャンペーンとなっています。

なお、他社というのはWiMAXやWiFiサービスの高速モバイル通信サービスだけでなく光回線などの固定回線も対象となっています。

WiFi安心サービスのオプション同時申し込みが条件となっていますので注意が必要です。

レペゼン地球関連グッズプレゼントキャンペーン

地球WiFiはレペゼン地球ファンのためのWiFiといっても過言ではありません。

レペゼン地球が好きな方なら誰もが嬉しい特典がたくさん用意されています。

期間限定ですでに終了しているキャンペーンもありますが、イベント参加等の特典が付与されます。

レペゼン地球とのコラボ企画特典の概要は以下の通りです。

  • ライブイベント「博多life」(抽選で招待)
  • レペゼン地球ファイナル写真集プレゼント
  • 写真集「HEYHEY!」プレゼント
  • カスタムステッカープレゼント(WiFi端末用)

レペゼン地球のYoutubeチャンネル

端末は購入となるため解約時は返却不要

利用料金に端末代が含まれているため、解約時は返却不要となっています。

毎月4,378円(税込)かかりますが、こちらに端末代が入っていますので、実態としてレンタルが主体のWiFiと同等の料金と考えて良いでしょう。

解約時は端末の返却が不要という点は解約しやすいので意外にもおすすめしたいポイントです。

海外でも利用可能

クラウドSIM対応WiFiの特徴でもあるように海外でも利用可能となっています。

500MBから利用可能で、料金は国に対して一律です。

500MB/1日で900円、1GB/1日で1,200円となっています。

中国や香港、韓国などのアジアやアメリカ、ヨーロッパ、南米などでも利用可能です。

参考:地球WiFi海外利用について

地球WiFiのデメリット

地球WiFiのデメリットは以下の通りです。

・利用地域や時間帯によって速度が出ないケースもある
・長い3年契約のみ
・月額料金が他社より高い

地球WiFiとしてのデメリットではなく、クラウドSIM対応WiFi全般に言えることですが、どうしても回線が不安定というのはここで書かざるを得ません。

料金や契約については、3年契約のみということで他社よりも長い契約期間となっています。一般的には2年契約、短いプロバイダで1年契約もあるのでそれと比較すると縛りの長い期間となっています。

料金については月額3,980円というシンプルな料金体系ではあるものの、他社より500円以上高いケースもあるので割高なのは明らかです。

安いWiFiをお探しなら他社のほうが良いでしょう。

地球WiFiのWiFi速度とエリアについて

クラウドSIM対応Wifi共通で、特に地球WiFiで変わりはありませんが以下の速度が基本となります。あくまで理論値となり、ベストエフォートでその時その場所の最適な通信環境が設定されますので時間や場所で速度は変動します。

インターネット回線 NTTドコモ/KDDI(au)/ソフトバンクのLTE回線を自動選択
エリア NTTドコモ/KDDI(au)/ソフトバンクのLTE回線のエリア
人口カバー率100%
下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
速度制限時(下り) 256kbps
※日本時間0時にリセット

通信端末について

地球WiFiの端末は2020年現在、「U3」という通信端末が利用可能です。クラウドSIMが搭載されており、ポケットサイズの端末なのでかばんの中に入れて利用するのにも便利です。

地球WiFiの端末(U3)

uCloudlinkという会社が作った端末でポケットサイズで持ち運びにも便利です。

レペゼン地球のステッカーを貼ることもできるのが特徴です。

端末の補償サービスとして、補償オプション「Wi-Fi安心サービス」が400円/月(税抜)で用意されており、故障や破損、水濡れ、盗難、紛失などに対応できるようになっています。

参考:地球WiFiのWifi端末について

他社との違いは?

地球WiFiは他社のクラウドSIM対応WiFiと比較すると、乗り換えに対してキャッシュバックがあるのでどうしても契約途中で乗り換えしたいという方は地球WiFiがおすすめです。

比較的大容量使えて安さを重視するなら月額費用3,050円で使えて30日お試しキャンペーンのあるMugen WiFiなども検討できます。

地球WiFiの契約・申し込み手順

地球WiFiの契約、申し込み手順は以下の通りです。

公式Webサイトから申し込みが可能です。

1.公式サイトにて申し込みボタンを押下

地球WiFi公式サイトはこちら

2.申し込みページより必要事項を入力

申し込みページではプランの選択、オプションなどを選択しますが、プランは1つしかありませんので固定となり、オプションも1つ、補償をつけるかつけないかだけ選択することになります。

なお、海外利用は1日500MBとするか1GBとするか選択する必要があります。なお、海外利用の選択は必須となっていますが、海外で利用しない限りは費用は発生しませんのでご安心ください。

地球WiFi申込画面

最後にお客様情報の必要事項と支払い情報を入力していきます。なお、クレジットカードのみとなっていますので、クレジットカードを用意する必要があります。

クレジットカードが無い方はLINE Payの申込みを促され、そちらを申し込んでからクレジットカード払いの手続きを行うことになります。

3.端末が手元に届けばすぐに利用可能

端末配送には数日を要するので、1週間程度を目処に端末が指定の場所に届きます。端末が届けばすぐのその日からインターネット接続が可能です。

契約の注意点

他社のりかえキャンペーンの他社解約について

地球WiFiは他社のインターネット接続サービスからの乗り換えで10,000円キャッシュバック還元のキャンペーンを行っています。

適用条件は細かく指定されているのでよく確認する必要があります。

乗り換え元のサービス事業者の残債や違約金にかかる費用を証明できる書類が必要です。

証明書となる書類は以下の情報が含まれた内容となっている必要があります。

  • 他社サービスのご契約情報(サービス名、プロバイダー名など)
  • 契約者氏名
  • 違約金の項目および金額

これに加え、以下の適用条件を満たす必要がありますので、事前に確認してください。

・他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債(以下、「違約金」とする)の金額が確認できる証明書を、当社指定の方法で提出していること。※ご提出いただいた証明書に不備があった場合は、キャンペーン適用の対象外となります。
・証明書に記載の契約者が、本キャンペーンのお申し込み者本人または家族(同一の苗字に限る)であること。
・対象サービス(地球WiFiとWi-Fi安心サービス)をご利用中であること。
・毎月のご利用料金を支払期日までに入金していること。

参考:地球WiFiのキャンペーン

法人契約について

地球WiFiは法人契約が可能です。

複数台まとめての契約などにも対応しています。

法人契約の場合も通常の申し込みサイトから契約、問い合わせを行います。

地球WiFiの解約

解約手続きは問い合わせフォームで申告する

地球WiFiの解約はカスタマーセンターへの問い合わせで解約の旨を通告します。

毎月20日が申告の締日となっており、21日以降の申し出の場合は翌月の解約となります。

解約時に端末は返却する必要がない

地球WiFiのメリットでもお伝えしたように解約時はWiFi端末の返却不要となっています。

SIMフリーであるため、そのまま持っておいて他社WiFiでの使用も可能です。

途中解約による契約解除料について

3年契約プランにおいては3年毎の自動更新ですが、解約可能月以外の途中解約では契約解除料が発生します。

契約の途中解約については解除料9,500円がかかります。

さらに、端末代は実際には分割で毎月450円ほど発生しており、毎月の値引きで実質無料という形にみえるだけで3年以内の途中解約で違約金が発生します。

例えば、毎月450円、36回払いとなりますので、2年での途中解約の場合、450円×残り12ヶ月、そして契約解除料9,500円を加えて、合計14,900円が違約金として発生します。

参考:地球WiFiの料金プランと契約解除料について

地球WiFiの口コミ・評判

地球WiFiの評判はどうでしょうか?様々な媒体での口コミを検証していきたいと思います。

twitterの口コミ・評判

twitterにおける口コミから評判をみていきます。速度に関しては遅いや速いといった内容は現時点ではそれほど言及がなされていませんでした。

申し込みされた方の多くが若い女性、10代や20代が中心でレペゼン地球ファンの方が多いようでした。

写真集などレペゼン地球のキャンペーン特典を目的に申し込む方が多かった印象です。

Yahoo!知恵袋の評判

Yahoo!知恵袋における地球WiFiの口コミ・評判を紹介しつつ、内容を補足していきます。

質問:

レペゼン地球のWiFi(確か地球WiFi)がお得か損するのかファンとかじゃなくて中立な人に教えて欲しいです

回答:

損する。 工事不要で手軽で便利に使いたいというお気持ちは分かりますが。 絶対に光インターネットをオススメします。 ドコモ光、NURO光がお勧めです。光インターネットを契約すればwifiルーターもついてきます。ギガが無くなる事をドキドキ、イライラしながら利用するのは、精神的に負担です。工事費がかかるドコモ光/nuro光をお勧めします。工事費用まで見込んでも絶対安心です。

・〇〇wifiサービス →無制限とうたいつつ、実際は大容量の利用者全員を速度制限していた。ネットで大炎上中。もちろん、総務省からもバッチリ指導が入った。

・インターネット無料のアパート 評判イマイチですね。ネットが遅くても、利用者は何もできないですから。大家さんに言っても行動してくれないし。部屋を契約させるためのエサってヤツですね。例:「ナジックネット」

・ソフトバンクエアー →通信速度遅め。工事不要、置くだけwifiというたいつつ、その実態はPHSです。PHSにWi-Fiつけてコンセントつなげただけ。ネットでも評判はお察し。エリアや時間によって通信速度も変わるという使い勝手。都内にある最高速基地局の速度を宣伝の前面に出して。地方では低速基地局もたくさんある。

・wimax、auSpeedWiFi →3日で10ギガ制限、上りは遅くて。zoomとかビデオ会議はつらい。広告は優良誤認で裁判所から賠償命令も出た。 ・よく圏外になる ・速度制限がある。3日で10ギガ以上使用で制限がかかる。 短期間にデータ通信を使い過ぎると18時以降に通信制限がかかる

・auSpeed WiFiも同様 私はこのような、デメリット・制限がある事を「きちんと」説明せずに販売しているauに怒りを感じます。違約金がかかろうとも工事を行うドコモ光や、nuro光をお勧めします。イライラするサービスをいつまでも使っている事自体が、精神衛生上よろしくないですから。

・楽天アンリミ →1日10ギガ制限。アンリミットといいつつ、容量無制限では無いところがお茶目。どこがアンリミット??。めっちゃ速くはないけど、遅くもない。モバイルでは比較的マシ、 全ての業者は「工事不要で容量無制限で使える」と思わせる宣伝をしています。まるで無制限なようなイメージで売っています。

このような、デメリット・制限がある事をよくご理解ください。私は、制限をきちんと説明せず販売する手法に怒りを感じます。ですから、工事を行うドコモ光や、nuro光をお勧めします。容量無制限、工事不要で自宅の固定光の代替サービスはありません。 費用面や引っ越しや工事を考えるとモバイルwifiサービスは良さそうなのですが。 例:DMM レンタル WIMAX 6か月17,000円 一ヵ月あたり3,000円以下。

対して、光は工事費4万円月額5,000円です。しかし安定した速度が魅力です。自宅でのテレワークなど、自宅光を利用する機会が増え、モバイルを活用する機会は減っていると考えます。そのため、外出を減らして、モバイル利用を減らし。家で光インターネットを使うのが良いと思います。そして、スマホを格安SIMや小容量プランにする スマホを月額2,000円のプランにするとかね。 どーしてもモバイルなら、楽天アンリミをお勧めします。楽天アンリミです。1年無料 機種は1円から10万円まで色々です。好きな機種を買えばいいし、買わないで知人・友人からもらっても良い。

引用:Yahoo!知恵袋

質問:

レペゼン地球が新事業として、地球WiFiというものを始めたそうなのですが自分は今契約しようか迷っています。今回のこのWiFiはポケットWiFiだと思うんですけど、このWiFiはとても優秀なもなのでしょうか? それと契約のお金も安い方であるのでしょうか? 他にもっと優秀で、もっといいプランのWiFiがあったりしたら教えて欲しいです。 ちなみに、住んでいる環境は少しだけ発展してる地方みたいな所を想像していただけると分かりやすいと思います。

回答:

やめときなさい。本当に あのWiFiのメリットあげられる? もう説明するまでもない

100ギガで4000くらいは安いとか謳ってるけど 今どきWiFiなんかだいたい無制限 100ギガ以上使えるの当たり前。

レペゼンのファンですが今回は見送りにしました。 もちろんライブは行きたいし写真集も欲しいですが、途中で解約したら多額の請求がきますし学生の私には厳しいかなと。 お金のことが関係してくるので慎重になって考えてみてください。

引用:Yahoo!知恵袋

地球WiFiとその他のサービスを比較されている方や、レペゼン地球の写真集などが欲しいがために迷っている方の質問が多く見られました。

未成年の方も多いようで、未成年の方の申し込みはできませんので保護者が申し込み、契約者となる必要があります。

WiFiサービスそのもののメリットや他社との比較となると金額面では劣るためか批判的な意見が多いようでした。

ただ、レペゼン地球のグッズを手に入れるためには地球WiFiの契約が必要なので契約される方も多数おられました。

公式サイトの評判、よくある質問

地球WiFi公式サイトに寄せられた質問、口コミから評判を分析していきます。

質問:お試し期間はありますか?

回答:お試し期間やサービス等は設けておりません。
ご契約後万が一サービス内容にご満足いただけない場合は、理由の如何を問わずお客様のご意思で初期契約解除制度に沿って契約の解除が可能です。

質問:最低利用期間はありますか?

回答:3年毎の自動更新となります。契約期間は開通月の翌月を起算月とする3年間です。更新月以外の契約期間中に解約した場合、3年未満の場合は契約解除料9,500円(税抜)と割賦残債金が発生いたします。更新月以外で解約される場合は、契約解除料9,500円(税抜)が発生いたします。

質問:翌月利用開始で申込み予約できますか?

回答:事前申込み可能です。
お申込み時、備考欄へ「翌月利用開始希望」と記載ください。

質問:稀に電波が不安定になります

回答:クラウドですので、電波の切り替えの際、通信状況が不安定になることがあります。再起動していただきますと解消されます。

質問:特典の交換や返品は可能ですか?

回答:特典の状態をお伺いし不具合を確認後、不備のあった特典と交換にてご対応させていただきます。なお、ご契約内容を事前に確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。

引用元:地球WiFi公式サイトよくある質問

口コミ・評判を踏まえた総評~地球WiFiはおすすめできる?

上記の口コミ・評判を踏まえて当サイトのプロバイダー・ワン編集長より地球WiFiはおすすめできるか解説します。

地球WiFiは100GBのデータ容量に対して月額4,378円(税込)、レペゼン地球のグッズがキャンペーン特典としてもらえます。端末は買取となっており、レンタルではないので返却が不要、SIMフリーなので他社サービスでも利用可能です。総じて、端末代やレペゼン地球グッズの費用が含まれているので少し他社より割高となっていますが、レペゼン地球ファンならおすすめです。

端末代込みの料金で買取のため返却不要というのはメリットですし、乗り換えで違約金を最大10,000円肩代わりしてもらえますので乗り換えされる方にとってもメリットがあります。

地球WiFiまとめ

地球WiFiについてまとめます。

地球WiFiはレペゼン地球ファンのためのクラウドSIM対応WiFiサービスです。

  • 月額4,378円(税込)で月間100GB利用できる
  • 初月無料で使える
  • 他社乗り換えで解約料など最大10,000円還元
  • レペゼン地球関連グッズプレゼントキャンペーン
  • 端末は購入となるため解約時は返却不要
  • 海外で利用可能

今月のキャンペーンは以下の通りです。キャンペーンは期間限定とはなっていませんが、料金等の改定などは予告なしに行われますのでご注意ください。

地球WiFi
  • 月額4,378円税込(月間100GB)で利用できる
  • クラウドSIMでNTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動選択
  • 他社乗り換えで解約料など最大10,000円還元
  • 端末代込みの価格(端末買取のため返却不要)
  • レペゼン地球関連グッズプレゼントキャンペーン
地球WiFiの特徴解説&口コミ・評判
実質月額/契約年数 4,469円(税込)/3年間
キャンペーン特典 -
月額料金 4,378円(税込)
初期費用 3,300円(税込)
端末代 無料(端末代は実質無料、買取のため返却不要)
支払い方法 クレジットカード

地球WiFi 申込みはこちら

月額実質費用が最安のポケットWiFiをお探しなら以下の記事を参考にしてみてください。

クラウドSIM対応WiFiの無制限WiFiに絞って検討されたい方は以下の記事も参考にしていただけます。

牧村 和慶

牧村 和慶Kazunori Makimura

記事一覧

プロバイダー・ワン 著者・監修者
株式会社Crepas 代表取締役 牧村和慶
大学院卒業後、日本電気株式会社(NEC)に入社。数年間、SEや営業として大規模システムに携わった後、インターネットプロバイダーであるNECビッグローブ(現、KDDIグループ傘下のビッグローブ株式会社)へ出向。2013年に株式会社Crepasを創業。プロバイダーでの業務経験をいかし、プロバイダー分野の情報メディア運営、お金に関わる分野の取材活動を通じて、債務整理、カードローン、節約など問題解決に尽力している。

関連記事