闇金・街金の解決・相談ならヤミ金専門の法律事務所・司法書士おすすめ3選

※本サイトに掲載する情報にはPR広告が含まれています。

闇金(ヤミ金)や街金の相談ができる弁護士や司法書士の選び方

弁護士、司法書士の事務所で通常の消費者金融(サラ金)やクレジットカード、商工ローンなどの返済で悩んでいる方は一般的な債務整理を行いますが、闇金からの借入は通常の債務整理とは若干異なり、単純な債務整理となりません。

実際には多くの時間を闇金業者との交渉に使うことになります。その点、闇金の相談ができる、闇金対策に特化した事務所のほうが良いでしょう。

実際はどのようなポイントに気を付けるべきかということですが、闇金は高利で貸し付ける犯罪です。交渉も難航しますので闇金相談に特化した事務所を選ぶほうが良いでしょう。

闇金での債務整理についてですが、相手は犯罪者という位置づけなので今後の返済は行わなくて良くなります。

一般的な債務整理の場合は金融業者との交渉の結果、どれくらい払いましょうというところで和解するのが一般的ですが、闇金の場合は一切払う必要がありません。

暴利で支払った返済分も戻ってくる可能性もあります。相手が相手なので交渉術が求められます。大手だから良いというわけでもありませんのでじっくり事務所を選ぶほうが良いと思います。

なお、同じく高利貸しとして街金や090金融などもありますが、闇金の一種と考えて良いと思います。同じく出資法の金利にからも大幅に高利となっていますし、もちろん利息制限法も違反しているところがほとんどです。それら総称して闇金として対処されます。

ヤミ金については以下の記事も参考にしてみてください。

本記事の解説内容について
この記事は以下の団体を参考に解説しています。
参考:日本貸金業協会
参考:日本弁護士連合会(日弁連
参考:日本司法書士連合会
参考:法テラス

闇金の被害実例

自分が闇金から借りているかどうかも分からないまま被害にあっている例が多くあります。

理由は闇金の事業者が闇金と疑われないようにより良く自分がたちを見せているからです。

闇金かどうかの判断は悪質な取り立てだけでなく、法外な金利にあります。

日本貸金業協会などが定める実質年率の金利以上で貸付された場合、その時点で闇金となっていしまいます。

日本貸金業協会では以下のような事例を紹介していますので、ここで紹介しておきます。

北海道在住のサラリーマンAさんは、東京都豊島区の貸金業者C社(登録番号詐称)からダイレクトメールが届いた。Aさんは消費者金融から250万円の借入れ(実質金利15.0%)を行っており、「金利1.8%で融資します」と書かれたダイレクトメールを見て低金利のC社に借り換えようと決意し、250万円の融資を申込んだ。後日、その業者より1万5千円の振込みがAさんの口座にあり、1週間後に4万円振込め(返済しろ)と連絡があった。本日は支払えないと告げたところ、Aさんの親宛に30万円の請求をされ、さらにAさんの息子さんが働いている職場には「金を返せ」などの嫌がらせのFAXが30枚も届いた。

参考:闇金実例(日本貸金業協会)

以上のような嘘の情報を鵜呑みさせて法外な金利で借りさせるのは闇金のよくある手口です。

このような闇金の取り立て被害にあっている場合はすぐに専門家に相談することをおすすめします。

日本貸金業協会に相談するのも良いですし、闇金解決を専門に扱う弁護士や司法書士に早めに相談することをおすすめします。

闇金相談の事務所選びで確認するポイント

闇金が相談できる事務所はどのようなポイントに気を付けるべきか確認しておきましょう。

取立の停止を最短即日対応してもらえるか

体験済みかもしれませんが、何と言ってもヤミ金は取り立ての方法がきつく、闇金の取立は厳しいものがあります。

言わずもがなですが、まずは取り立てを中止させることに重点を置いたほうが良いと思います。

債務整理の事務所に依頼しても取り立てするようならしっかり法律の観点から対処が可能なので事務所を信頼して対処してもらうようにしましょう。

会社や自宅に何らかの方法で連絡してくるので借金を知られたくないという方にとっては苦痛です。

ですので、すぐにでも取立を中止することが闇金の対策では必要となってきます。

取立停止の督促を弁護士や司法書士経由で行ったとしても業者によっては連絡してくることもあるようなので、このあたりの対処についてもしっかり対応してくれる事務所が良いですね。弁護士や司法書士と契約、受任となった時点からスタートしますので契約までスムーズに行ってすぐに動いてもらえるフットワークが軽い事務所が良いでしょう。

事務所を選ぶときにも「即日取り立て中止」を明記している事務所のほうが良いと思います。

闇金対処の費用は相場通りか

債務整理の分野においては費用が決まっているというものはありません。事務所によっては高い価格で対応するところもあるかもしれませんが、ここは相場通りであるかという点は確認しておいたほうが良いでしょう。

ヤミ金対策は通常の任意整理などと比べると割高になるケースが多いです。

一般的に都内の事務所だと闇金融業者1件あたり4~5万円程度です。税込でも6万円程度なので、相場と大きく乖離していないほうが良いと思います。

お金の問題で困っている方なら安く費用を抑えたいと思われるでしょう。まずは相場がどの程度かという点については把握しておくべきです。

弁護士や司法書士も商売なので費用を支払う前提で話を進めなければなりません。

それ以外の費用については、ヤミ金への対策次第ですが、通常の任意整理にかかる費用がかかるケースもあります。

例えば成功報酬として借金が減額できた金額の1割程度、さらには過払い金請求があれば返還金の2割程度なども発生する可能性があります。

初期の相談の段階である程度聞いておいたほうが良いでしょう。

弁護士や司法書士の対闇金業者との交渉能力はあるか

闇金業者への交渉能力があるかどうかも確認しておきたいポイントですが、なかなかこちらで判断するのは難しいと思います。

できれば、話してみて信頼できそうか、事務所としての実績はどうか、闇金対策を専門的、日常的に行っているのか、という点は確認しておいたほうが良いでしょう。

それで比較した事務所と比べて一番良いと思う事務所にお願いするのが良いと思います。

事務所の対応のきめ細やかさ

ヤミ金の取り立てや督促は非常に精神的につらいことが多いです。

弁護士や司法書士の事務所側としてのサポート、ケアも評価すべきポイントです。

受任前の段階でなかなかわかりづらいところではありますが、事務所の対応として今後の流れについてや会社や家族にバレたくないという方への配慮、こちらの状況をしっかり理解してくれた上で連絡を取り合うなどが可能かなど、自身の状況としてどのようにしてくれたらありがたいかと考えておき、それに対してしっかり受けてもらえるかというのも事務所を選ぶときに考えておいたほうが良いでしょう。

特に守秘義務やプライバシーの問題は債務者にとってナーバスな部分なので、秘密厳守で対応してくれる事務所のほうが良かったと思うケースもあるようです。

闇金・街金の相談・解決ができる法律事務所・司法書士おすすめ3選

実は闇金解決に取り組む事務所は全国的にも少なく、ほとんどの弁護士や司法書士は手間とスタッフの確保の問題で闇金の相談を受けたくないのが実情です。

ここでは全国的に相談対応している事務所が少ない中でも厳選して紹介します。

闇金相談の場合は対応スピードと費用、費用の支払方法、実績など総合的に良い事務所を上位としています。

今回、以下におすすめする事務所では闇金からの取立に最短即日ストップをかけられるスピード感があるか、費用は安いか、費用の分割払いに対応しているか、実績数に申し分はないか、その他全国対応、24時間対応なども考慮して選定しました。

その他、通常の任意整理もあわせて取り組める事務所を特におすすめ事務所として紹介しています。

加えて、闇金かどうかわからない、任意整理による借金減額を主体に考えている方についてもおすすめの手法を解説します。

ウイズユー司法書士事務所

ウィズユー司法書士事務所は闇金解決の業界的には先駆け的な事務所で、早くからインターネットを利用して全国から闇金の解決に対応してきました。

大きな特徴は2つあります。闇金の解決実績が豊富な点と闇金以外の通常のキャッシング・カードローンの借り入れについての任意整理も一緒に相談可能という点です。闇金含め複数の債権者からお金を借りている場合は特におすすめです。

闇金からの支払・取立を即日(最短1日で)中止を行います。費用の後払い・分割払いにも対応しているので、手持ちの現金がない少ない方にも安心して利用いただけます。

ウィズユー司法書士事務所

  • 着手金と減額報酬が無料
  • 全国対応で借金減額診断が利用可能・メール相談は24時間受付
  • 闇金からの借入と任意整理同時に相談可能
  • 分割払い、後払いに対応
ウイズユー司法書士事務所の口コミ・評判
相談料 無料
着手金 無料
基本報酬 債権者1社あたり55,000円~
過払い報酬 減額できた額に対して22.0%
自己破産 473,000円(税込)~
※別途、管財人費用や裁判費用等の実費が必要
個人再生 528,000円(税込)~ ※住宅ローン特則なし
583,000円(税込)~ ※住宅ローン特則あり
※別途、予納金や裁判費用等の実費が必要
分割払い 対応可能

0120-042-005
クリックで電話をかける

0120-621-209
闇金専用相談窓口

ウィズユー司法書士事務所
Web相談はこちら

闇金のWeb相談はこちら
闇金専用相談窓口

相談料・着手金0円!全国対応・闇金と任意整理同時に相談OK

アストレックス

司法書士法人アストレックスでは相談料と着手金無料で任意整理での借金解決が可能です。さらに、闇金問題の解決も可能なので、闇金を含む複数社からの借り入れ、取り立てに苦労されている方はアストレックスに相談してみるのも良いでしょう。

司法書士法人アストレックス

  • 着手金と減額報酬が無料
  • 全国対応で借金減額シミュレーションができる
  • 闇金問題も相談可能
  • 分割払い、後払いに対応
司法書士法人アストレックスの口コミ・評判
相談料 無料
着手金 無料
基本報酬 債権者1社あたり33,000円~
過払い報酬 減額できた額に対して22.0%
自己破産 330,000円(税込)~
※別途、管財人費用や裁判費用等の実費が必要
個人再生 330,000円(税込)~ ※住宅ローン特則なし
385,000円(税込)~ ※住宅ローン特則あり
※別途、予納金や裁判費用等の実費が必要
分割払い 対応可能

0120-013-142
クリックで電話をかける

0120-804-003
闇金専用相談窓口

司法書士法人アストレックス
Web相談はこちら

闇金のWeb相談はこちら
闇金専用相談窓口

相談料・着手金0円!全国対応・任意整理も闇金問題もスピード解決

アルスタ

アルスタ司法書士事務所では、任意整理は着手金・減額報酬・成功報酬も無料で、基本報酬のみとなっていることから分かりやすい料金体系(報酬体系)となっており、闇金解決もあわせて相談できるのが特徴です。任意整理の費用を抑えつつ、闇金の相談もしたい方はおすすめです。

アルスタ司法書士事務所

  • 着手金と減額報酬が無料、法テラスの民事法律扶助も対応
  • 全国対応で借金減額シミュレーションができる
  • 闇金相談OKで迅速な取立STOP対応
  • 分割払い、後払いに対応
アルスタ司法書士の口コミ・評判
相談料 無料
着手金 無料
基本報酬 債権者1社あたり55,000円→キャンペーンにより27,500円(※)
減額報酬、成功報酬は無し
※全額一括払いの場合に適用
過払い報酬 減額できた額に対して22.0%
自己破産 275,000円(税込)~
※別途、管財人費用や裁判費用等の実費が必要
個人再生 330,000円(税込)~ ※住宅ローン特則なし
※住宅ローン特則ありの場合は追加費用が必要
※別途、予納金や裁判費用等の実費が必要
分割払い 対応可能

0120-285-041
クリックで電話をかける

司法書士法人アルスタ
Web相談はこちら

闇金のWeb相談はこちら
闇金専用相談窓口

全国対応で相談料・着手金0円!闇金の解決費用が通常の半額(55,000円→27,500円)

闇金からの借り入れでない場合は借金減額診断がおすすめ

債務整理を弁護士や司法書士に依頼する前に事前に減額診断を行うことができます。

闇金からの借り入れかどうか分からない場合やまずは減額できるのかどうか匿名で数字だけ知りたいような場合は赤瀬事務所ガイア総合法律事務所ライズ綜合法律事務所などで借金の減額診断(シミュレーション)が可能ですので、最初の取り掛かりとして検討してみても良いでしょう。

司法書士法人赤瀬事務所

代表司法書士 赤瀬 丈晴 大阪司法書士会 第4605号
簡裁認定番号 第1512001号
  • 任意整理は着手金22,500円、基本報酬は無料で対応
  • 事前に連絡すれば土日の相談OK
  • 匿名で減額診断が可能
  • 分割払いに対応
司法書士法人赤瀬事務所の口コミ・評判
相談料 無料
着手金 債権者1社あたり22,500円
基本報酬 基本報酬無料
減額報酬11%~
過払い報酬 減額できた額に対して22.0%
自己破産 要確認
※報酬金や裁判費用などの実費等が必要
個人再生 要確認
※報酬金や予納金・裁判費用等の実費が必要
分割払い 対応可能
公式サイト https://akase.net/

赤瀬事務所
Web相談・減額診断はこちら

土日相談対応OK(要予約)

闇金の相談が可能な公的機関

闇金に関する相談は国や市などの公的機関でも可能です。

公的機関名 URL
財務省金融庁 https://www.fsa.go.jp/
消費者庁 https://www.caa.go.jp/
全国弁護士会連合会 https://www.nichibenren.or.jp/
全国司法書士会連合会 https://www.shiho-shoshi.or.jp/

この他にも地方自治体でも相談が可能です。

これらの機関では、闇金からの被害に関する相談や、闇金の取り立て行為に対するアドバイスを受けることができます。ただし、一部の機関では、相談者の属性や相談内容によって対応が異なる場合がありますので、各機関のウェブサイトで詳細を確認してください。

ただ、これらの公的機関に相談したとしても自治体から日弁連や司法書士連合会などに所属する士業の先生が手配されるだけですので、闇金を専門に解決対応する事務所に直接相談するほうがおすすめです。

ヤミ金の債務整理を行う事務所について

上記の事務所はヤミ金を専門にしている事務所となっています。一部、通常の債務整理も扱っていますが、部門は異なるのでヤミ金絡みの相談は上記の事務所の窓口からお問い合わせください。

電話のほうが早く対応できたり、詳しく状況を互いに説明できることもあるので取立停止のことも踏まえると電話での相談をおすすめします。

闇金融業者一覧

闇金業者毎の詐称の手口、勧誘から解決方法まで解説しています。闇金業者が使用した電話番号、詐称、勧誘手口などについて全体的な確認ポイントについては闇金業者の電話番号リストをご確認ください。

  • JRE
  • KKC
  • SAP
  • アース
  • アールサポート
  • アイク
  • アクア
  • アスカセントラル
  • アビックキャッシング
  • エスユーピー
  • オレンジクレジット
  • カードローンじぶん
  • グッドプラン
  • クラウドマネー
  • クレスタ
  • シティグループ
  • ジャパンローン
  • シンセイ
  • セントラル
  • ダイワリース
  • ドリームライフ
  • ファーストライフ
  • ふく屋
  • ブラザーファイナンス
  • ポケットナビ
  • マスターエージェント
  • マルタカローン
  • マルヤマローン
  • ミトキャッシグ
  • メビウス
  • ライフ
  • リブート
  • リライフ
  • ワイドクレジット
  • 西武信販

闇金の相談で事務所選びのポイントまとめ

上記のポイントを踏まえ、結論、闇金の相談ができる事務所を選ぶときは取立の即日ストップに対応しているか、迅速な対処、事務所の対応のスピード感があるかは非常に大切なポイントです。

さらに、費用の相場は5万円前後であれば問題はなさそう、そして、闇金対策を専門的に行っている事務所かというのも確認しておき、複数事務所で悩んだ際は相談の実績数が多い事務所を一つの判断材料にして選ぶと良いでしょう。

闇金からお金を借りている方は、ほとんどのケースで一般の金融業者からもお金を借りている方が多いので、手間も考えて通常の借り入れの任意整理と闇金を同じ事務所で解決できるほうが解決スピードは早くなるのでおすすめです。

闇金と通常の借金解決に対して同時に解決されたい場合はこのページで紹介している事務所に相談するか、当サイトで紹介している事務所も参考にしてみてください。

参考文献

牧村和慶

株式会社Crepas 代表取締役
マネーセレクト著者・監修者。お金に関わる分野の取材活動を通じて、債務整理、カードローン、節約など問題解決に尽力している。

関連記事